« 浦和レッズがPKで勝利!クラブW杯 | トップページ | 浅田真央選手が2連覇 全日本フィギュアスケート選手権大会 »

2007年12月27日 (木)

男子高橋3連覇、女子SPは浅田真央が首位、安藤2位 全日本フィギュア

フィギュアスケートの世界選手権代表選考会を兼ねた全日本選手権第2日は27日、大阪・なみはやドームで行われ、男子は高橋大輔(関大)が3年連続3度目の優勝を果たした。ショートプログラム(SP)首位の高橋はこの日の自由も169.15点で1位となり、合計254.58点。219.34点で2位の小塚崇彦(トヨタ自動車)に大差を付けて圧勝した。3位は南里康晴(中村学園大)。
 女子のSPでは連覇を狙う浅田真央(愛知・中京大中京高)が72.92の高得点をマークして首位に立った。世界選手権覇者の安藤美姫(トヨタ自動車)が68.68点で2位につけ、一昨年優勝の村主章枝(avex)が63.50点で3位。

男子は織田選手が自粛のため本命の高橋選手が圧勝しましたが、女子のSP主役が3人並んだ順位で明日のフリーは非常に楽しみです。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←一押し協力お願いします!

ブログランキング

|

« 浦和レッズがPKで勝利!クラブW杯 | トップページ | 浅田真央選手が2連覇 全日本フィギュアスケート選手権大会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子高橋3連覇、女子SPは浅田真央が首位、安藤2位 全日本フィギュア:

» car insurance chemung county ny [car insurance chemung county ny]
dark?sanatorium.ruinously expirations [続きを読む]

受信: 2008年1月16日 (水) 09:43

« 浦和レッズがPKで勝利!クラブW杯 | トップページ | 浅田真央選手が2連覇 全日本フィギュアスケート選手権大会 »