« 北島が200m平で金メダル | トップページ | ネットラジオH19.3.26放送分 »

2007年4月 1日 (日)

世界水泳最終日 日本、男子メドレーリレーで銀メダル 

水泳の第12回世界選手権最終日は1日、オーストラリア・メルボルンで行われ、競泳の男子400mメドレーリレー決勝では、日本(森田、北島、山本、細川)が3分35秒16の日本新記録で銀メダルを獲得した。

優勝候補のアメリカが予選で失格というのもありましたが、日本チームは最後の男子メドレーでやってくれました。0.23秒差で惜しくも金メダルは逃しましたが堂々の銀メダル獲得しかも日本記録更新と最終日すばらしい締めくくり方でした。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

|

« 北島が200m平で金メダル | トップページ | ネットラジオH19.3.26放送分 »

コメント

TBお世話になってます。

この度スポーツ瓦版800記事を達成の記念にアメーバで
日記を始めましたので御贔屓に宜しくお願いします。

投稿: スポーツ瓦版 | 2007年4月 2日 (月) 15:28

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界水泳最終日 日本、男子メドレーリレーで銀メダル :

» 北島康介選手、「宿敵不在」も金メダル! [スポーツ情報まるかじり!スポーツ情報ピックアップ!]
スポーツの情報発信ブログ! 野球・サッカー・ゴルフ以外の情報を発信! [続きを読む]

受信: 2007年4月 1日 (日) 22:20

« 北島が200m平で金メダル | トップページ | ネットラジオH19.3.26放送分 »