« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

北島が200m平で金メダル

水泳の第12回世界選手権第14日は30日、オーストラリア・メルボルンで行われ、競泳の男子200m平泳ぎ決勝で北島康介(日本コカ・コーラ)が2分09秒80で優勝。2大会ぶりの金メダルに輝いた。ライバルで世界記録保持者のブレンダン・ハンセン(米国)は体調不良のため、予選を欠場している。

ハンセンがいないため記録で勝負でしたが、日本記録まで0秒38、世界記録には1秒30届かなかったということで残念でしたが、一時期調子を落としていた事を考えると今大会では北京に向けて手応えはつかめたのではないでしょうか。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

サッカー五輪日本代表、3連勝で首位! 

22歳以下(U22)で争われるサッカー男子の北京五輪アジア2次予選B組の第3戦、日本-シリアは28日、東京・国立競技場で行われ、4大会連続五輪出場を目指す日本が3-0で快勝し、3連勝の勝ち点9で首位に立った。シリアは2勝1敗の勝ち点6で2位。

昨日の試合、やはり3トップを2トップにしたのが正解でしたね、中盤の5人もそれぞれ良い動き出来てたし。とにかくシリア相手に3点取れたのは今のU-22にとっては非常に重要な事だと思います。

とにかく家長選手は先発で行かないと、監督もやっと気がついたのでしょうか?

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2007年3月27日 (火)

ネットラジオH19.3.19放送分

「H19.3.19.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「白浜中学校バスケットボール部その3」

4.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桑田、右足首捻挫で開幕メジャー絶望的!

米大リーグ、パイレーツのキャンプにマイナー契約の招待選手として参加している桑田真澄投手は26日、当地でブルージェイズとのオープン戦に7回から2番手で登板したが、8回途中に右足首をねんざして降板した。桑田の今キャンプでの故障は左足首に続き2度目で、開幕を翌週に控えてのメジャー昇格は絶望的となった。

「中継ぎ2枠」に入るために背水の陣で挑んだ桑田選手でしたが、残念な結果に終わりました。気になるのは今後開幕が無理でもそれ以降メジャー昇格のチャンスが桑田投手にあるのかということで、なんとか早く怪我を治してがんばってほしいものです。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (9)

世界水泳 北島が100mで銀

水泳の第12回世界選手権第10日は26日、オーストラリア・メルボルンで行われ、競泳の男子100m平泳ぎ決勝では、北島康介が59秒96で銀メダルを獲得した。ブレンダン・ハンセンが59秒80で2連覇を果たした。

 闘志むき出しで挑んだ決勝でしたが惜しくも0.16秒差でハンセンに惜敗した北島選手でしたが本人も手応えをつかんだ様子なので次期待してます。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年3月24日 (土)

安藤美姫が逆転で金メダル 世界フィギュア2007

安藤が4回転封印の英断で金メダルを獲得した。世界フィギュアスケート選手権は24日、女子シングルのフリースケーティング(FS)を行い、ショートプログラム2位の安藤美姫(トヨタ自動車)が総合195.09点で初優勝を飾った。総合2位は、ショートプログラム(SP)で5位と出遅れた浅田真央(中京大中京高)。FSでの自己ベストを更新する133.13点をたたき出し、総合194.45点で大きく巻き返した。 SP首位の金妍児(キム・ヨナ 韓国)は、ジャンプにミスが出て総合186.14点の3位。中野友加里(早大)は総合5位。

 安藤選手4回転はともかく本当に良くやりました。あの浅田真央選手の最高の演技の後でも自分を見失わないあれだけ完璧な演技は素晴らしい。トリノから確実に進化してます!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (12)

キリンチャレンジカップ2007 日本VSペルー 日本が2-0で快勝!

サッカー日本代表は24日、国際親善試合「キリンチャレンジカップ2007 ~ALL FOR 2010!~」でペルー代表と対戦し巻、高原の得点で2-0で快勝した。

今日の中村俊輔選手手の怪我を感じさせないいい動きでした。高原選手もさすがに今シーズンかなり調子がいいだけあってあのゴール最高です。あと遠藤選手が今日はかなり効いてました。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (26)

「亀田場所」 亀田興毅vs.エベラルド・モラレス 亀田興毅が判定勝ち!

WBA(世界ボクシング協会)世界ライトフライ級前王者の亀田興毅(WBAフライ級1位/WBC同級3位)のフライ級転向初戦となるノンタイトル10回戦が24日、東京・両国国技館で行われ、エベラルド・モラレス(メキシコ/WBC米大陸フライ級王者/WBC同級12位)から5ラウンドにダウンを奪った亀田が3-0で判定勝利。ライトフライ級に続く世界王座2階級制覇へ向け好スタートを切った。

 

いやー非常に面白い試合で今日の亀田興毅は前回とは一変して、凄いインファイトパワーボクシングでした。しかし相手のモラレスあれだけパンチをくらっても最後まで打ち合いを続けたのも凄かった。

あと途中から観客席にいたサッチー?らしい人物とK-1の谷川EPが気になってしょうがなかったです。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月23日 (金)

世界フィギュア2007 女子SP 安藤2位

世界フィギュアスケート選手権は23日、女子シングルのショートプログラム(SP)を行い、日本の安藤美姫(トヨタ自動車)が自己ベストとなる67.98点で、メダルを射程圏に捉える2位に付けた。序盤の連続ジャンプを成功させて波に乗り、ノーミスで演技が終えると一気に笑顔があふれた。

 優勝候補筆頭の浅田真央(中京大中京高)は、連続ジャンプで3回転フリップからつなげる3回転ループをミス。61.32点で5位とやや出遅れた。中野友加里(早大)は自己ベストの60.62点で7位。翌24日はフリースケーティング(FS)に臨む。

 1位のキム・ヨナ選手は文句なしの演技でしたが、2位の安藤選手もかなり切れのある演技でした。5位の浅田選手も途中のミスが無ければかなりいい演技だったのですが・・・

とにかく明日のFSでは日本勢の逆転優勝期待してます!あとミキティの4回転と

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (2)

出場32校が入場行進 選抜高校野球が開幕

第79回選抜高校野球大会は23日、兵庫県西宮市の甲子園球場で午前9時からの開会式で開幕した。
 晴れ上がった青空の下、入場行進曲、TOKIOの「宙船」に合わせ、前年優勝の横浜(神奈川)の高浜卓也主将、同準優勝の清峰(長崎)に続き、出場32校の先頭で鹿児島商(鹿児島)が登場。都城泉ケ丘(宮崎)、熊本工(熊本)と南から順に行進し、最後は旭川南(北海道)があこがれのグラウンドを行進した。

 初日から大阪桐蔭の「怪物」中田選手が出てくるということで非常に注目されましたが、3打数無安打でした。しかし投げる方では7回を投げて、9奪三振、無失点と好投しチームも圧勝したので、2回戦以降どれだけ売ってくれるか楽しみです。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月22日 (木)

サッカー日本代表メンバーに7人追加招集!

JFA(日本サッカー協会)は21日、「キリンチャレンジカップ2007 ~ALL FOR 2010!~」のペルー代表戦(24日/横浜国際総合競技場)に臨む日本代表メンバーに7選手を追加招集したことを発表。FW松橋章太(大分)とU-22代表のMF水野晃樹(千葉)、家長昭博(G大阪)の3選手が初招集を受けた。

MF
水野晃樹(千葉)
家長昭博(G大阪)
本田圭佑(名古屋)

FW
巻誠一郎(千葉)
佐藤寿人(広島)
松橋章太(大分)
矢野貴章(新潟)

やはりFWはこうなりましたか・・・

今回U-22から選ばれた水野選手と家長選手、なかなかMFは層が厚いですががんばっていただきたい。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月21日 (水)

シンクロ 日本、チームTRで銀

水泳の世界選手権は第5日の21日、当地のロッド・レーバー・アリーナなどでシンクロナイズド・スイミングのチーム・テクニカルルーチン(TR)決勝などを行った。
 チームTRで予選2位の日本は97.833点で銀メダル。チーム種目で73年の第1回大会から12回連続のメダル獲得を果たした。ロシアが99.000点で制覇。3位はスペインだった。

まさに「銀の死守」を感じさせるすばらしい演技でした。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年3月20日 (火)

シンクロ デュエット 鈴木絵、原田組が銅

水泳の第12回世界選手権第4日は20日、当地のロッド・レーバー・アリーナ仮設プールなどで行われ、シンクロナイズドスイミングのデュエット・テクニカルルーティン(TR)決勝で鈴木絵美子、原田早穂(ミキハウス)組が97.167点で3位に入り、銅メダルを獲得した。

鈴木、原田選手よくがんばりました。それにしてもロシアは凄い!あらためて思い知らされました。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サッカー日本代表 中村俊、高原を初招集 ペルー戦

日本サッカー協会は19日、国際親善試合「キリンチャレンジカップ2007~ALL FOR 2010!~」のペルー戦に臨む日本代表メンバー18名を発表した。
 海外組からMF中村俊輔(セルティック)、FW高原直泰(フランクフルト)をオシム監督就任以降、初招集。2月の国内合宿に参加した代表候補からはMF藤本淳吾(清水)、MF橋本英郎(G大阪)らが引き続き選ばれ、同合宿に参加していないGK西川周作(大分)、MF二川孝広(G大阪)も選出された。

GK:
川口能活(磐田)
川島永嗣(川崎)
西川周作(大分)

DF:
中澤佑ニ(横浜FM)
坪井慶介(浦和)
田中マルクス闘莉王(浦和)
阿部勇樹(浦和)

MF:
橋本英郎(G大阪)
羽生直剛(千葉)
加地亮(G大阪)
二川孝広(G大阪)
遠藤保仁(G大阪)
中村憲剛(川崎)
鈴木啓太(浦和)
駒野友一(広島)
藤本淳吾(清水)
中村俊輔(セルティック/スコットランド)

FW:
高原直泰(フランクフルト/ドイツ) 

高原の1トップには驚きましたが、この発表を見てオシムの言葉にあるように他の代表候補がどれだけがんばれるか期待します。とにかくペルー戦ではいい形で点を入れてほしい。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←今日も一押しお願いします!

ブログランキング

| | コメント (1) | トラックバック (8)

2007年3月18日 (日)

マーメイド日本、シンクロで銀メダル 世界水泳選手権

水泳の世界選手権第2日は18日、当地で行われ、シンクロナイズドスイミングのフリーコンビネーション(FC)決勝で日本(青木、原田、川嶋、小林寛、小村、小西、松村、鈴木絵、鈴木英、橘)が予選を上回る97・833点を挙げ、2大会連続の2位になった。
 今大会日本勢の初メダルで、シンクロ日本勢のメダル獲得は第1回から12大会連続。ロシアが99・000点で2連覇し、3位は米国だった。

 ロシアはやはり文句なしの演技でしたが、今日の日本はそのロシアに負けないぐらい迫力があるいい演技してました。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

パーラが世界戦前日計量で体重超過の失格、王座はく奪!

WBAフライ級タイトルマッチを翌日に控えた18日、都内で前日計量が行われ、王者ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)は1回目の計量で体重をオーバーして再計量に臨んだが、2回目もリミットを2.1kgオーバーして失格となってしまった。パーラの世界王座は、はく奪となった。挑戦者の坂田健史(同級3位/協栄)は、フライ級の上限の50.8kgでパスしたが、計量後の協議の結果、試合は両選手とも53.5kgで行うという異例の措置が取られた。

 2回目の計量で2.1kgオーバー、なかなかパーラも捨て身で思い切った作戦に出てきましたね、それでも坂田選手サイドもこれで試合が流れるわけには行かないし、この2.7キロの差が明日坂田選手にとってどれぐらい影響するか心配です。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

F1開幕 ライコネンがポールポジション 佐藤琢磨は10位

2007年F1開幕戦のオーストラリアGPは、現地時間(以下、現地時間)16日にアルバートパーク・サーキット(1周5.303Km)で開幕。2日目の17日、午後2時(日本時間:正午)より、明日の決勝レースのスターティンググリッドを決める公式予選が行なわれた。

 いきなりHondaが2台とも脱落したのには驚きましたが、佐藤選手は初の10位、Q3進出ということで明日の決勝も期待できるかも。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年3月16日 (金)

ネットラジオH19.3.12放送分

「H19.3.12.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「白浜中学校バスケットボール部その2」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

日本、平山と李のゴールで2-1の辛勝 U-22サッカー日本代表

U-22(22歳以下)サッカー日本代表は14日、五輪アジア2次予選の第2戦となるアウエーでのU-22マレーシア戦を行い、平山と李のゴールで2-1の勝利を収めた。

とりあえず速報でしか見てないですが、とるべき人が点を取って勝てたみたいなのでほっとしました。しかしなんで中継でテレビ放送してくれないのか不思議です。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年3月13日 (火)

HERO'S 開幕戦 2007

今年度のシリーズ開幕戦となる「HERO’S 2007開幕戦~名古屋初上陸~」が12日、愛知県・名古屋市総合体育館レインボーホールで7910人の観客を集めて行われた。

■「HERO’S2007開幕戦~名古屋初上陸~」
3月12日(月) 愛知・名古屋市総合体育館レインボーホール 観衆:7910人

<第10試合 HERO’Sルール 5分3R>
○所 英男(日本/チームゼスト)
(1R 3分00秒 腕十字固め)
●安廣一哉(日本/正道会館)

<第9試合 HERO’Sルール 5分3R>
○宇野 薫(和術慧舟會東京本部)
(1R 1分59秒 腕十字固め)
●アリ・イブラヒム(フリー)

<第8試合 HERO’Sルール 5分3R>
○宮田和幸(フリー)
(1R 3分38秒 変形チョークスリーパー)
●ブラックマンバ(フリー)

<第7試合 HERO’Sルール 1R・10分、2R・5分 延長5分>
○桜庭和志(日本/フリー)
(1R 1分26秒 腕十字固め)
●ユーリー“PLAY BOY”キセリオ(ウクライナ/ファイトスタージム)

<第6試合 HERO’Sルール 5分3R>
○ゲーリー・グッドリッジ(トリニダード・トバコ/フリー)
(1R 3分00秒 TKO)
●ヤン “ザ・ジャイアント”ノルキヤ (南アフリカ/フリー)

<第5試合 HERO’Sルール 5分3R>
●山本宜久(日本/フリー)
(1R 0分09秒 TKO)
○柴田勝頼(日本/ARMS)

<第4試合 HERO’Sルール  5分3R>
●高谷裕之(日本/フリー)
(1R 3分29秒 TKO※ドクターストップ)
○アンドレ・ジダ(ブラジル/シュートボクセ)

<第3試合 HERO’Sルール 5分3R>
●上山龍紀(日本/U-FILE CAMP)
(1R 1分48秒 腕十字固め)
○ビトー“シャオリン”ヒベイロ(ブラジル/ノバウ二オン)

<第2試合 HERO’Sルール 5分3R>
○マイティ・モー(米国/シャークタンクジム)
(1R 2分37秒 TKO)
●キム・ミンス(韓国/フリー)

<第1試合 HERO’Sルール 1R・10分、2R・5分 延長5分>
○メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)
(1R 2分36秒 TKO)
●高橋義生(日本/パンクラス)

<オープニングファイト3/HERO’Sルール 5分2R・延長1R>
●シン・ヒョンピョ(韓国/Team Lazenca)
(1R 1分11秒 TKO)
○ベルナール・アッカ(コートジボアール/フリー)

<オープニングファイト2/HERO’Sルール 5分2R・延長1R>
●徹肌イ郎(日本/和術慧舟會岩手支部
(2R判定 0-2)
○金原正徳(チームゼスト/パラエストラ八王子)

<オープニングファイト1/HERO’Sルール 5分2R・延長1R>
●地主正孝(正道会館)
(1R1分17秒 脇固め)
○尾崎広紀(和術慧舟會東京本部)

いやーとにかく面白かった。まだまだ探せば強い人間が出てくるんですね、しかしマィティ・モーのあのパンチはやばい!ちょっとヒョードルと戦わせたくなってきました。

もう一人第3試合に出てきた「ビトー“シャオリン”ヒベイロ(ブラジル/ノバウ二オン)」この人は強すぎるぐらい強い!これから必ず台風の目になります。

あとタレント枠のお笑いコンビ「塩コショー」のベルナール・アッカ、これがなかなか本物で強い、また人気出そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年3月12日 (月)

秋山成勲が7月にも復帰

昨年大みそかのK-1「Dynamite!!」で全身に保湿クリームを塗った秋山成勲の出場停止処分が「無期限」から「6カ月以上」に変更され、最短で7月のリング復帰が可能になった。

 最近「ヌルヌル男」とまで言われている秋山選手ですが、体にクリームを塗らなくても普通に強いと思うので復帰したら正々堂々がんばっていただきたい。でも「無期限」から「6カ月以上」にルール改正されたのはちょっとどうかなと思います。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月11日 (日)

キリン杯&アジア杯海外組招集 高原と中村

日本代表イビチャ・オシム監督が、07年初戦となるペルー戦、6月上旬のキリン杯2試合、さらにアジア杯に、欧州組の中では、MF中村俊輔、FW高原直泰の2人だけに招集要請の書類を送付したことが10日、分かった。

ついに海外組がオシムジャパンで招集される、しかも今一番調子の良い二人ということでどういう使われ方をするのか非常に楽しみ。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本、メキシコに先勝 女子W杯

9月に開催されるサッカーの女子ワールドカップ(W杯)中国大会の出場権を懸けた予選プレーオフ(ホームアンドアウェー方式)は10日、東京・国立競技場で日本-メキシコの第1戦が行われ、5大会連続出場を目指す日本が2-0で先勝した。第2戦は17日、メキシコのトルーカで行われる。

いやーいい勝ち方でした。なんといっても沢選手が非常に調子がいい、次のアウェーでも得点してくれると思います。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

ネットラジオH19.3.5放送分

「H19.3.5.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「白浜中学校バスケット部」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

中村俊輔のセルティック敗退 チャンピョンズリーグ

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は7日、当地などで決勝トーナメント1回戦第2戦の残り4試合が行われ、MF中村俊輔が所属するセルティック(スコットランド)はACミラン(イタリア)に延長戦の末0-1で敗れ、2戦合計得点0-1で準々決勝進出を逃した。

「Yahoo!動画」で見させてもらいましたが、ホームでのミラン強かったですね、それでも何とか延長まで持っていったセルティックもよくやりましたが残念でした。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年3月 7日 (水)

松坂、メジャー初登板は3回無失点 MLB

ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手が6日、フロリダ州ジュピターで行われたフロリダ・マーリンズとのオープン戦に先発。2日のオープン戦初登板は、大学生が相手だったため、この試合が松坂にとってメジャーリーガー相手の“デビュー戦”だったが、3イニングを投げて、2安打、1四球、3三振の内容で無失点に抑えた。

今回が本当のメジャーデビューということで、2安打、1四球、3三振とまずまずだったのではないでしょうか、この時期でMAX151キロ出てるということで調整もうまくいっているようなので開幕が非常に楽しみになってきました。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←よかったら押してくださいお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年3月 5日 (月)

谷川EPが武蔵に“やり直し”を宣告 K-1

月5日(月)都内ホテルにて、FEG/フジテレビ主催『K-1 WORLD GP 2007 IN YOKOHAMA』の一夜明け会見が行われ、会見に出席した谷川貞治K-1イベントプロデューサーが武蔵に地区予選からのやり直しを宣告した。

 確かに去年からの敗戦続きに加えて昨日の日本人相手にKO負け、残念ですがK-1で決勝まで行った時の強さは今の武蔵選手からは感じられない。でもこの佐竹選手が引退したような形で終わってほしくない、巻き返しを期待してます。

しかし武蔵選手に勝った藤本祐介選手かなり強くなってます、以前のようにパンチだけでぶんぶん振り回してないし蹴りがいい、今年はいいところまで行きそうな気がします。

で今回行われた『K-1 WORLD GP 2007 IN YOKOHAMA』ですが、やはりベストバウトはバダ・ハリVSルスラン・カラエフでした。非常に面白くてレベルの高い試合でした。まぁチェ・ホンマンのKO負けもなかなか驚かされましたが。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←最近またランキングが上昇傾向なので一日一押しお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007年3月 3日 (土)

メジャー松坂初登板とJ1開幕で浦和が初白星!

レッドソックスの松坂大輔投手は2日、ボストン・カレッジとのオープン戦初登板で、2回を1安打無失点に抑え、3三振を奪った。

まぁ相手は大学生とはいえほぼ完璧なピッチングでした。ひとつ気になるのはあきらかにアメリカ人の体型になりつつある松坂投手、まだシーズン1年目で結構太ってきてるような・・・

15年目を迎えたサッカーのJリーグが3日、1部(J1)、2部(J2)とも開幕した。J1は7試合が行われ、連覇を目指す浦和はJ1初昇格の横浜Cに苦しみながらも2-1で勝ち、白星発進した。昨年2位の川崎は鹿島を、同3位のG大阪は大宮を、同4位の清水はJ1復帰の神戸をそれぞれ1-0で下した。

いやー横浜FC、カズは開幕欠場で残念でしたが、久保のシュートは凄かった。まだまだ代表の輝きを失っていないシュートでした。王者の浦和もなんとか逃げ切りましたが、やはり前回のゼロックススーパーカップの時といい闘莉王の欠場が響いてる感じがします。

にほんブログ村 スポーツブログへ ←最近またランキングが上昇傾向なので一日一押しお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (11)

ネットラジオ H19.2.26放送分

「H19.2.26.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「白浜中学校野球部」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←最近またランキングが上昇傾向なので一日一押しお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »