« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土)

タイソンまたまた逮捕!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

ボクシングの元統一ヘビー級王者マイク・タイソン(40)が、またまた逮捕された。29日未明、米アリゾナ州スコッツデールで、コカインを使用、所持していたところを逮捕された。午前1時45分ごろ、ナイトクラブを離れようとした際、保安官に運転していた車を停止するよう命じられた。検査にも進んで応じると、薬物障害の兆候を示したため、逮捕された。

しかし何をしているんでしょうかこの人は、せっかくPRIDEとファイト契約まで結んでこれからという時に・・・

せめて一回でもミルコかヒョードルと戦って欲しかった

残念で仕方がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

浅田真央、200点超えぶっちぎりで優勝!!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

真央、再びミラクル!! フィギュアスケートの第75回全日本選手権最終日は29日、名古屋市総合体育館レインボーアイスアリーナで女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)首位の浅田真央が、合計211.76点で初優勝を果たした。2位に安藤美姫、3位に中野友加里。

<女子シングル上位5選手>
1.浅田真央 211.76
2.安藤美姫 185.65
3.中野友加里 179.72
4.村主章枝 172.56
5.恩田美栄 163.30

まさに浅田選手ぶっちぎりでした。自分でも嬉し涙が出るほどの演技で211.76とは驚きの点数でした。

それに対して残念ながら2位の安藤選手は終始表情が硬くて転倒、アクシデントと対照的でした。ただ世界選手権では4回転を成功させて浅田選手と共に表彰台を期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (16)

浅田真央200点超えで世界最高なるか?

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

世界選手権の代表選考会を兼ねたフィギュアスケートの第75回全日本選手権第2日は28日、名古屋市総合体育館で注目の女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央が、コーエン(米国)の持つ71・12点を上回る“世界最高得点”の71・14点をマークし首位に立った。29日のフリーに向け、ノーミス&200点超えのパーフェクト優勝を宣言した。2位に69・50の“自己ベスト”を出した安藤美姫がつけている。

昨日のSP、先に滑った安藤選手も非常に良かったが、それをも上回る滑りができる浅田選手はすごい!

しかしGPファイナルでの2位が悔しくて、今回は休みも取らず、早朝6時から練習して今大会に臨んでこの結果ということで、やはり人間は才能も重要ですがここまで自分を追い込む精神力には頭が下がります。

で、今日はいよいよフリーの滑りで安藤選手との戦いが非常に楽しみです。安藤選手は4回転にチャレンジするんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年12月27日 (水)

K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

 いよいよ4日後に迫ってきた毎年恒例の「K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!」だが、今回はHERO’Sルールの対戦カードが多いのが気になりますが、今回も話題性のあるカードが非常に多いので楽しみです。特にメインの秋山成勲VS桜庭和志はもちろんの事、久しぶりの復活登場となるニコラス・ぺタス、あと山本“KID”徳郁と須藤元気の衣装も非常に気になる。

そしてもちろんもうひとつの格闘技イベント「PRIDE男祭り2006」のヘビー級タイトルマッチ、ヒョードルVSマーク・ハントも地上波では見れませんが、ネットのDMM.comで予約してるのでこちらも非常に楽しみです。

【決定対戦カード】

<K-1ルール/3分5R>
魔裟斗(日本/シルバーウルフ)
鈴木 悟(日本/フリー)

<K-1ルール/3分5R>
バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム)
ニコラス・ペタス(デンマーク/スピリットジム)

<HERO’Sルール/1R10分・2R5分・延長5分>
石澤常光(日本/TEAM JAPAN)
金泰泳(日本/正道会館)

<HERO’Sルール 5分3R>
チェ・ホンマン(韓国/フリー)
ボビー・オロゴン(ナイジェリア/チームオロゴン)

<HERO’Sルール 5分3R>
須藤元気(日本/ビバリーヒルズ柔術クラブ)
ジャクソン・ページ(米国/Jackson’s Gym)

<K-1ルール 3分5R>
武蔵(日本/正道会館)
ランディ・キム(韓国/フリー)

<HERO’Sルール 5分3R>
金子 賢(日本/フリー)
アンディ・オロゴン(ナイジェリア/チームオロゴン)

<HERO’Sルール 5分3R>
山本“KID”徳郁(日本/KILLER BEE)
イストバン・マヨロシュ(ハンガリー)

<HERO’Sルール 5分3R>
曙(日本/チームヨコヅナ)
ジャイアント・シルバ(ブラジル/フリー)

<HERO’Sルール 5分3R>
所 英男(日本/リバーサルジム)
ホイラー・グレイシー(ブラジル/グレイシーウマイタ)

<HERO’Sルール 5分3R>
永田克彦(日本/新日本プロレス)
勝村周一朗(日本/勝村道場)

<HERO’Sルール 1R10分・2R5分・延長1R5分>
秋山成勲(日本/フリー)
桜庭和志(日本/フリー)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月24日 (日)

天皇杯 J1王者 浦和が4強入り!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

第86回天皇杯準々決勝 浦和3(PK10-9)3磐田(23日、埼玉スタジアム) 2連覇を狙う浦和は磐田と対戦。3-3でサドンデスに突入したPK戦を10-9で制した。元日本代表MF小野伸二(27)が2ゴールを決め、観戦したイビチャ・オシム監督(65)の前で復活をアピール。浦和はホーム・埼玉スタジアムで公式戦26戦無敗。G大阪はザルツブルクに移籍が決まったDF宮本恒靖(29)が前歯を破損しながらフル出場し、横浜Mを3-1で下した。鹿島とJ2の札幌がベスト4入りした。準決勝は29日、浦和-鹿島(国立競技場)、G大阪-札幌(静岡スタジアム)の対戦で行われる。

小野選手が復活の2ゴール!

これは非常に喜ばしいことで、来季にかけて早く日本代表に復帰して欲ところ

しかしこのまま行けばもう一度J1頂上対決、浦和レッズVSガンバ大阪の対戦が見れるかもわからないので非常に楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

ネットラジオ H18.12.18放送分 スポチャン年末スペシャルその1

「H18.12.18..mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.スポチャンメンバーが選ぶ今年のスポーツ3大ニュースその1

4.エンディング

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月20日 (水)

亀田の喧嘩祭り

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

今日有明コロシアムで行われたWBA世界ライトフライ級タイトルマッチが行われ、世界チャンピョンの亀田興毅が挑戦者のファンランダエタを判定で下して初防衛に成功した。

いやー亀田選手勝ちました。色々ありましたがまさに作戦勝ち

前回の試合はともかく今日の試合の判定は妥当だと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (7)

2006年12月18日 (月)

ネットラジオ H18.12.14放送分

「H18.12.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「芳養キックベースボールクラブ」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バルセロナの夢潰える クラブW杯

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

サッカーのクラブ世界一を決める「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2006」(クラブW杯)の決勝、インテルナシオナル対バルセロナの一戦が17日に横浜国際競技場で行われ、後半に決勝点を奪ったインテルナシオナルが1-0で勝利し、優勝を飾った。

まさかバルサが負けるとは思わなかった・・・確かにレベルの非常に高い拮抗した試合でしたが、あれだけインテルナシオナルに厳しいマークをされるとロナウジーニョもデコもほとんどいい仕事できなかったです、とにかく信じられない、もっとロナウジーニョのプレーが見たかった。

| | コメント (2) | トラックバック (27)

2006年12月16日 (土)

全北現代がオークランドシティを下して5位に クラブW杯

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

サッカーのクラブ世界一を決める「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2006」(クラブW杯)の5位決定戦、オークランドシティFC対全北現代の一戦が15日、東京・国立競技場で行われ、全北現代が3-0で勝利し5位になった。

岩本輝雄選手最後までゴールを狙っていましたが残念でした。でも2年半のブランクにもかかわらずあれだけできるのはすごいことです。今後の活躍(現役も含めて)期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2006年12月15日 (金)

バルセロナとロナウジーニョ決勝進出!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

サッカーのクラブ世界一を決める「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2006」(クラブW杯)の準決勝第2戦、クラブアメリカ対FCバルセロナの一戦が14日、横浜国際総合競技場で行われ、4-0でバルセロナが圧勝した。

いやー今日の試合見ている人は大満足だったのではないでしょうか面白かったです。

やはり代表のチームよりもシーズンを通して戦っているだけあってコンビネーションも素晴らしい、デコもW杯のポルトガル代表でいるときよりも輝いてました。

ロナウジーニョもドイツW杯に比べると非常にコンディションがいいみたいで、これだけのプレーを見せてくれると非常に満足です。

ただ次のインテルナシオナルとの決勝戦そろそろ晴れてピッチもベストコンディションで戦って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (20)

2006年12月14日 (木)

インテルナシオナルがアルアハリを敗り決勝進出!

サッカーのクラブ世界一決定戦、トヨタFIFAクラブワールドカップは13日、東京・国立競技場で準決勝1試合が行われ、南米代表のインテルナシオナルがアフリカ代表のアルアハリを2-1で降し、決勝進出を決めた。インテルナシオナルは17歳のアレシャンドレパト、19歳のルイスアドリアーノと若いFW2人がゴールを決めて接戦を制した。
 14日は欧州代表のバルセロナと北中米カリブ海代表のアメリカが横浜国際総合競技場で準決勝を戦い、その勝者とインテルナシオナルが17日の決勝で顔を合わせる。

インテリナシオナル非常にうまいの一言です、とにかく雨に濡れてスリッピーなグランドでしたがパス、ドリブルとも早くて正確でとにかく相手にボールを取らせない個人技、とにかく世界でもトップクラスの技術が日本でも見れて幸せでした。

インテリナシオナルのアレシャンドレパト、日本に来る前から注目されていた選手ですがあの場面で振り向きざまににゴール隅に決めれるところが凄い!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

このチームがバルサと当たるとなると(バルサは今日クラブアメリカに勝てば)是が非でもブラジルの新旧エース対決アレシャンドレVSロナウジーニョが見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年12月12日 (火)

ネットラジオ H18.12.4放送分

「H18.12.4.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「職場体験学習・富田中学校」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

FIFAクラブワールドカップ アルアハリがオークランドに快勝で準決勝進出!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

サッカーのクラブ世界一を決める「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2006」(クラブW杯)の開幕戦、オークランドシティFC対アルアハリの一戦が10日、豊田スタジアムで行われ、2ー0でアルアハリが勝利した。

いやーオークランドシティ、セミプロながら前半は頑張っていたのですがさすがにアフリカ王者後半はきちんと修正してました。しかしアルアハリのアブータリカが決めた2点目はサイドネットに突き刺さるいいFKでした。

岩本選手の日本人初ゴールも見たかったが本人もインタビューで言っていた通り出場時間が短いので残念でした。次の5位決定戦では何とかゴールを決めてほしい

で今日の試合を見て思った事は、やはりフィジカルが強ければテクニックのある強いチームと勝負しても何とかなるんだと感心させられた試合でした。

今後日本代表にとってアジアに入ったオーストラリア代表が怖い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年12月 9日 (土)

アジア大会 北島個人2冠、日本は金16個

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

競泳は7日、6種目の決勝を行い、男子200メートル平泳ぎで北島康介が2分12秒05で優勝。2大会連続で2冠を手にした。同50メートル背泳ぎの古賀淳也(早大)も勝ち、同400メートルメドレーリレーは4連覇。女子200メートル個人メドレーでは北川麻美(早大)が2位に入った。男子1500メートル優勝の朴泰桓(韓国)は自由形3冠。
 全日程が終了し、日本は金16、銀14、銅17の計47個のメダルを獲得した。

北島選手は見事復活したのですが、サッカーが北朝鮮に敗れて2次リーグ敗退したのと、野球も決勝で台湾に負けたのが非常にショックです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 3日 (日)

NHKフィギュア 高橋が初V、2位織田とファイナルへ

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

フィギュアスケートのグランプリシリーズ今季第6戦、NHK杯最終日は3日、長野・ビッグハットで男子の自由が行われ、トリノ五輪8位の高橋大輔(関大)が合計247.93点で初優勝を果たした。ショートプログラム(SP)首位の高橋は、自由でも163.49点の1位で逃げ切った。GPシリーズ優勝は、昨季のスケートアメリカに次いで2度目。

去年はトリノ五輪最終予選で最後まで出場枠争いをした高橋選手と織田選手今年もGPファイナルでどちらの方が上位に行けるか注目です。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

K-1 WORLD GP 2006 セーム・シュルトが連覇!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

今日の決勝戦、KO続出で非常に面白い試合内容でした。

結局去年のチャンピョンセーム・シュルトが今年も連覇したのですが、アーネスト・ホーストの引退、ピーター・アーツの復活と見ごたえのある試合ばかりでした。特にリザーブから勝ち上がったピーター・アーツはクラウベ・フェイトーザに負けると予想していたのですがKOで勝利、決勝もセーム・シュルト相手に最後まで引かずに戦い続けたのは年齢の事を考えても凄い!

アーネスト・ホーストも1回戦4ラウンドまで行ったのがスタミナの面で相当きつそうだった。

ともかく来年こそは今日はリザーブマッチで敗れた日本代表武蔵選手がセーム・シュルトに勝って優勝してほしい、そうでなかったら面白くない。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年12月 2日 (土)

浦和レッズがJ1初優勝!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

浦和レッズ3-2ガンバ大阪

J1最終節首位の浦和レッズが逆転優勝を狙うガンバ大阪を3-2で下しJ1初優勝を決めた。

いやー最後までガンバの猛攻に耐えて選手も非常に頑張りましたが、6万人の応援が凄かった。

しかし浦和の2トップ、ポンテとワシントン日本代表にも早くこういう選手が出てきて欲しい。

とにかくおめでとうレッズ!

| | コメント (3) | トラックバック (32)

2006年12月 1日 (金)

ネットラジオ H18.11.27放送分

「H18.11.27.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「万呂キックベースボールクラブ」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »