« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

フィギュアGP開幕戦

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ今季第1戦、スケートアメリカ第2日は27日、当地で行われ、男子はショートプログラム(SP)首位の織田信成(関大)がこの日の自由でも好演技を見せ、合計231.39点の自己最高得点で優勝、昨季NHK杯に続くGPシリーズ2勝目を挙げた。昨季世界選手権3位のエバン・ライザチェク(米国)が2位、南里康晴(中村学園大)は11位だった。
 女子はショートプログラム(SP)を行い、昨季GPファイナル覇者の浅田真央が68.84点で首位、安藤美姫が66.74点で2位と好スタートした。昨季世界選手権優勝のキミー・マイズナー(米国)が3位、浅田の姉でGP初出場の舞は48.66点で6位。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年10月28日 (土)

ネットラジオ H18.10.23放送分

「H18.10.23mp3.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット社会人キックベースボールチーム「WINS」

4.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

日本シリーズ第5戦 日本ハムが4連勝で44年ぶり日本一に!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

日本ハム4-1中日
日本ハムが日本一に王手をかけて望んだ日本シリーズ第5戦日本ハムが中日を4-1でくだして44年ぶりに日本一に輝いた。

ついに日本ハムがやりました。
今日は日本ハムの4番セギノールの一発につきます。
最後にはSHINJOの涙も見れたし、しかし引退試合が日本シリーズで優勝を決める試合でしかも最後に優勝して終われるのは本当に幸せな選手だと思いました。

とにかく日本ハム優勝おめでとう!

| | コメント (1) | トラックバック (46)

2006年10月25日 (水)

日本ハム、3連勝 日本1に王手!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

北海道日本ハムが44年ぶりの栄冠に王手! 北海道日本ハムvs.中日の日本シリーズ第4戦が25日、札幌ドームで行われ、北海道日本ハムが3-0と勝利して、3連勝を飾った。シリーズ通算成績を3勝1敗として、日本一に王手をかけた

ついに3連勝で王手をかけた日本ハム今日は巧みな継投で逃げ切った。明日は初戦の名誉を挽回したいダルビッシュが勝つか川上が連敗を止めるか見ものです。

| | コメント (0) | トラックバック (31)

2006年10月24日 (火)

日本シリーズ 日本ハム、地元で快勝 2勝目!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

中日と北海道日本ハムの日本シリーズ第3戦が24日、札幌ドームで行われ、日本ハムが6-1と第2戦に続く逆転勝利で2連勝。対戦成績を2勝1敗とした。

やはり打つべき人が打つと勝ちますね、中日は9安打で1点しか取れなかったのが痛かった。あと北海道の日ハムファンの応援が凄いし、そろそろSHINJOの1発も見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (33)

2006年10月23日 (月)

ネットラジオ H18.10.16放送分

「H18.10.16mp3.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット 社会人キックベースボールチーム「ブラボー」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

日本シリーズ第2戦 日ハム、逆転勝利

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

中日と北海道日本ハムの日本シリーズ第2戦が22日、ナゴヤドームで行われ、北海道日本ハムが5-2と逆転勝ち。初戦の雪辱を果たし、対戦成績を1勝1敗のタイとした。

今日も中日のペースかと思いましたが、セギノールの一発が効きました。

しかし今年は日本ハムのルーキー八木、今日も2本塁打を浴びたものの、6回を投げ4安打2失点の粘投。この日本シリーズであの投球内容は素晴らしいというしかないです。

| | コメント (0) | トラックバック (35)

2006年10月21日 (土)

日本シリーズ 中日が初戦勝利!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

中日4-2日本ハム

プロ野球の日本シリーズが21日、ナゴヤドームで開幕し、中日が日本ハムに4―2で降して初戦を制した。中日がシリーズ初戦を勝ったのは1974年以来32年ぶり。中日が川上、日本ハムはダルビッシュと両エースが先発。互いに本調子ではなかったが、粘り強い投球をみせて接戦となった。有効打の数と守りの堅さで勝った中日が競り勝ち、1954年以来52年ぶりの日本一に向けて好スタートを切った。川上はシリーズ通算3勝目。第2戦は22日、ナゴヤドームで行われる。

うーん初戦は日本ハムが勝つと予想していたのですが、さすがのダルビッシュ投手も今日は平常心を失ってました。川上投手も同じくでしたがさすがに経験の差で今日は粘り勝ちでした。

新庄選手は日本シリーズという大舞台でも相変わらずだったのでちょっと安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (25)

2006年10月20日 (金)

世界体操個人総合、冨田は連覇ならず銀メダル!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

体操の世界選手権第6日は19日、オーフスのエヌアーギアリーナで男子の個人総合決勝が行われ、冨田洋之(セントラルスポーツ)が93・175点で銀メダルに終わり、80年ぶり史上2人目の個人総合連覇はならなかった。
 優勝は94・400点の楊威(中国)。世界選手権初出場の中瀬卓也(徳洲会)は91・650点の6位だった。
 男子個人総合で日本勢は3大会連続、冨田自身も3大会連続のメダル獲得。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月19日 (木)

MLB メッツ vs. カージナルス メッツ勝利で逆王手!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

米大リーグのプレーオフ、ナショナルリーグ優勝決定シリーズのメッツvs.カージナルス第6戦が19日、メッツの本拠地シェイ・スタジアムで行われ、4-2でメッツが勝った。これで対戦成績は両チームともに3勝3敗となり、リーグ王者決定は明日の第7戦に持ち越しとなった。カージナルスの田口壮は2点タイムリーヒットを放ち、今季プレーオフで打率10割をキープした。

いやー今日はカージナルスが優勝すると思ったのですが残念、メッツの投手陣も必死でした。

しかし田口がここに来て打率10割2本塁打4打点と絶好調なだけに最終戦は非常に期待できます。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月17日 (火)

セリーグ全日程を終了 個人タイトル決定

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

【打撃部門】
 福留が首位打者、ウッズが本塁打王・打点王の2冠と、主要部門を中日勢が独占した。福留は2位の李スンヨプ(巨人)に2分以上の差をつける独走で、02年に続き2度目のタイトル。ウッズは47本塁打、144打点とともに自己最高の数字で、本塁打は横浜時代の03、04年に続き3度目、打点は初のタイトルとなった。中日勢以外で奮闘したのが青木(ヤクルト)。史上初の2年連続の200本安打には8本足りなかったが、最多安打部門を2年連続で制したほか、初の盗塁王にも輝いた。ヤクルトの選手が盗塁王となるのは92年の飯田以来14年ぶり。昨年まで5年連続盗塁王の赤星(阪神)は2位に終わった。
 【投手部門】
 こちらも川上が最多勝、岩瀬が最多セーブと中日勢が活躍。川上は04年以来2度目、岩瀬は2年連続2度目のタイトルとなった。川上は井川(阪神)と並び最多奪三振にも輝いた。最優秀防御率は黒田(広島)が初の栄冠。1点台での受賞は89年の斎藤雅樹(巨人=1.62)以来17年ぶり。最優秀中継ぎは、藤川(阪神)と加藤(横浜)がホールドポイント35で並び、ダブル受賞となった。藤川は昨年に続き2度目、加藤は初。【神保忠弘】
 ▽中日・川上 自分の役割が果たせた。悪い時も最低限のピッチングができた結果だと思う。
 ▽横浜・加藤 タイトルを取れるとは思わなかった。今季65試合に登板し、そういうところ(中継ぎ)でしか役立てなかったが、そこに充実感を覚えるし、年間通してやってきたことが評価されたのはうれしい。

セリーグは全日程を終了して、さすがに優勝した中日がタイトルをほとんど取りました。特にウッズの本塁打47本は凄い!

阪神はやはり藤川の活躍が目立った一年でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月16日 (月)

フィギュア日米対抗 日本女子の勝利

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

フィギュアスケートの国別対抗戦、キャンベル国際競技会は15日、米オハイオ州シンシナティで行われ、3選手の合計得点で競う日米対抗で日本は女子が勝ち、男子は敗れた。
 日本の女子は、3番手の浅田真央(愛知・中京大中京高)が序盤のジャンプ、トリプルアクセル(3回転半)の失敗を埋め合わせる演技。真央の姉、浅田舞(愛知・東海学園高)、安藤美姫(トヨタ自動車)も、ともにほぼ完ぺきな滑りで、世界女王キミー・マイズナー、トリノ五輪銀メダリストのサーシャ・コーエンらの米国を282.20点-269.03点で破った。
 男子は世界選手権3位のエバン・ライザチェクらが出場した米国に327.08点-350.01点で完敗。3番手の織田信成(関大)が自己ベストの演技を見せたが、高橋大輔(関大)、中庭健介(パピオク)のジャンプのミスが響いた。 

男子は残念でしたが、今日の夜テレビ放送があるようなので女子の完璧な演技を見ようと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年10月13日 (金)

ネットラジオ H18.10.9放送分

「H18.10.9.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース「うめぼしジュニアクラブその3」

3.チャンスポット

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ハム、サヨナラV

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

プロ野球パ・リーグのプレーオフ第2ステージ(4試合制)は12日、札幌ドームで第2戦を行い、日本ハムが1-0でソフトバンクにサヨナラ勝ちし、対戦成績を3勝(1勝のアドバンテージを含む)として、1981年以来25年ぶり3度目のリーグ優勝を決めた。レギュラーシーズン3位のソフトバンクは、3年連続第2ステージで敗退した。

昔のパリーグでは考えられない、息の詰まるような凄い投手戦でした。しかし最後斉藤和投手かわいそうだった・・・

で、日本ハムと中日で初めて日本シリーズを戦うという事で新庄が最後に何かしてくれそうで楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (28)

2006年10月10日 (火)

中日2年ぶり7度目V!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

優勝へのマジックナンバーを「1」としていた中日は10日、東京ドームで巨人と対戦し、延長12回に福留の勝ち越しタイムリーが飛び出し9-3で勝利。2年ぶり7度目のリーグ優勝を決めた。

巨人もなかなか粘りましたが、やはり最後は優勝するチームの勢いが勝りました。

後は問題はパリーグとの日本シリーズですが、今回はさすがに3年越しでソフトバンクが上がってきそうな気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (16)

2006年10月 9日 (月)

秋山初代世界王者 HERO'S

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

今日横浜アリーナ で行われた。「HERO’S 2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦~」

ミドル級の宇野薫、ライトヘビー級の秋山成勲が決勝へコマをすすめ、ミドル級の宇野選手は惜しくも判定で敗れたが、ライトヘビー級の秋山選手はメルヴィン・マヌーフからみごとに1本勝ちで初代世界王者に輝いた。

しかし秋山成勲圧倒的に強かった!これで大晦日桜庭選手との試合がさらに楽しみになりました。

宇野選手も微妙な判定で敗れたがドロー延長でも良かったと思う、それぐらいいい試合していたのだが・・・

あと一番の話題になっていた所 英男VS金子 賢は予想どうりの結果で所選手の1本勝ちでした。試合後の前田氏が金子選手になんて声をかけていたのかが非常に気になります。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

中日、優勝マジック1 明日優勝か!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

プロ野球セ・リーグは9日、首位中日がヤクルトに10-1で快勝し、優勝へのマジックナンバーを「1」とした。10日の東京ドームでの巨人戦に勝てば2年ぶり7度目のリーグ優勝が決まる。中日は残り5試合。

まぁここまで来たらいつ優勝するかなのですが、せめて12日まで待って阪神に勝って優勝して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ソフトバンク第2ステージ進出!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

  パ・リーグのプレーオフ第1ステージ(3回戦制)は9日、インボイス西武ドームで第3戦を行い、レギュラーシーズン3位のソフトバンクが同2位の西武を6―1で降し、対戦成績を2勝1敗として、第2ステージ進出を決めた。
 ソフトバンクは同点の八回、ズレータが逆転の3ランを放ち試合を決めた。
 ソフトバンクは11日から始まる第2ステージで、同1位の日本ハムと対戦する。

やはり昨日のソフトバンクの勢いからして今日は勝つと思いました。

あとやはりソフトバンクの投手力が素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月 8日 (日)

中日が逆転勝ち、阪神敗れマジック2

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

プロ野球セ・リーグは8日、首位の中日が横浜に4-3で逆転勝ちし、2位の阪神は巨人に延長戦の末1-5で敗れた。この結果、中日の優勝へのマジックナンバーは2つ減って「2」となった。中日は9日にヤクルト戦(神宮)、10日には巨人戦(東京ドーム)があり、阪神は12日の中日戦(甲子園)まで試合がないため、中日の2年ぶりのリーグ優勝決定は最短で10日。 

久保田が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年10月 7日 (土)

プレーオフ第1ステージ 西武VSソフトバンク

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

プロ野球パ・リーグのプレーオフは7日午後、インボイス西武ドームで第1ステージ(3試合制)が行われ、西武がソフトバンクを1-0で下した。

さすが松坂投手と言いたいところですが、今日は西武打線がよく1点取れたなぁと言う試合でした。それぐらいソフトバンクの斉藤投手が良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (16)

ネットラジオ H18.10.2放送分

「H18.10.2.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「うめぼしジュニアクラブその2」

4.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

ネットラジオ H18.9.18放送分

「H18.9.18.mp3」をダウンロード

1.オープニング

2.スポチャンニュース

3.チャンスポット「くちくまのクラブ バトミントン部」

4.マークのパチスロ日誌

5.エンディング「おしなすのコーナー」

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

オシムジャパン、ガーナ代表に惨敗!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

サッカー日本代表は4日、横浜・日産スタジアムで国際親善試合「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ 2006」のガーナ戦を行い、0-1で敗れた。

ドイツW杯ベスト16のガーナ相手に、国内組だけでいい勝負が出来たと思いますが、いかんせん弱い相手でも強い相手でもなかなか得点できないオシムジャパン、今日は播戸選手のプレーがもうちょっと見たかった。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

兵庫国体決勝 駒大苫小牧VS早稲田実業 早実が優勝!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

今夏の全国高校野球選手権大会で37年ぶりの決勝引き分け再試合を戦った早実(東京)-駒大苫小牧(北海道)の決勝対決は、早実が夏に続く優勝を果たした。
 4日、兵庫県高砂市の高砂市野球場で行われた第61回国民体育大会「のじぎく兵庫国体」の高校野球硬式決勝は7200人の観衆を集めて行われ、早実は斎藤佑樹、駒大苫小牧は田中将大の両エースの投手戦となり、早実が1-0で制した。早実の国体優勝は1977年の第32回大会以来、29年ぶり2度目。

接戦でしたがやはりハンカチ王子が投打に活躍して早実が優勝しました。しかし見たかったが最後までインターネット中継がつながらなくて参りました。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2006年10月 3日 (火)

兵庫国体、決勝は早実VS駒大苫小牧 夏の甲子園を再現

兵庫国体の高校野球・硬式の部は3日、兵庫・高砂市野球場で準決勝があり、第1試合では早稲田実が静岡商を4―3で降し、第2試合では、第2試合は駒大苫小牧が東洋大姫路に3―1で勝った。4日の決勝は、夏の甲子園決勝を争った両校の顔合わせとなる。

今回非常に話題になっているのじぎく兵庫国体ですが、この2校が決勝で当たるとなるとさらにヒートアップするのは間違いない。

と言う事でなんとか試合を見れないかと思っていたところ、なんと!のじぎく兵庫国体がインターネットで見れる「はばたんテレビ」というサイトがあった。色々な競技が家にいながら動画で見れると言う事で感心してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

ディープインパクト3着!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

ディープインパクト、無念……! 世界最強馬を決めるヨーロッパ最高峰のGIレース「第85回 凱旋門賞が現地時間1日、フランス・ロンシャン競馬場で行われ、武豊とコンビを組んで日本から出走したディープインパクトは3着に敗れた。優勝したのはレイルリンク、2着はプライド。

昨日はこの話題で持ちきりだったのですが、日本初の世界一にはとどかず・・・残念でした。

| | コメント (1) | トラックバック (7)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »