« AFCアジアカップ2007 日本VSイエメン | トップページ | 柳本ジャパン、ブラジルに敗れ準決勝進出ならず! ワールドGP »

2006年9月 8日 (金)

桜庭vs秋山が準決勝で対戦! HERO’Sライトヘビー級トーナメント

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

10月9日、横浜アリーナで行われる「HERO’S 2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦~」、ライトヘビー級準決勝の対戦カードが決定した。
「出し惜しみなくいきたい」
 HERO’S実行委員会の谷川貞治プロデューサーがそう切り出し発表したのは、桜庭和志vs秋山成勲、大山峻護vsメルヴィン・マヌーフの2試合。IQレスラーvs反骨の柔道王、「大晦日級のカード」と谷川氏が形容する夢の試合が、決勝を待たず実現する運びとなった。

「HERO’S 2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦~」

10月9日(月) 神奈川・横浜アリーナ 14時30分開場 16時開始

【決定対戦カード】

<ライトヘビー級トーナメント準決勝>
桜庭和志(日本/フリー)
秋山成勲(日本/フリー)

<ライトヘビー級トーナメント準決勝>
大山峻護(日本/フリー)
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)

【既出カード】

<ミドル級トーナメント準決勝>
宇野 薫(日本/和術慧舟會東京本部)
アイヴァン・メンジバー(カナダ/トリスター)

<ミドル級トーナメント準決勝>
J.Z.カルバン(ブラジル/アメリカン・トップチーム)
ハニ・ヤヒーラ(ブラジル/アタイジジュニア柔術)

 桜庭選手がHERO’S2戦目で秋山成勲と対戦!確かに非常に注目のカード、前回デビュー戦ではスミルノヴァスと壮絶な打ち合いで勝利してくれた桜庭選手、今回は秋山選手と打撃になるか寝技になるか?個人的には打撃の勝負が見たいところ。

|

« AFCアジアカップ2007 日本VSイエメン | トップページ | 柳本ジャパン、ブラジルに敗れ準決勝進出ならず! ワールドGP »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜庭vs秋山が準決勝で対戦! HERO’Sライトヘビー級トーナメント:

» ■【桜庭和志】対【秋山成勲】■ 【10/9 HERO'S】 [kashin.ht@eBet]
■HERO'S 2006■ 10月9日に行われるライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準決勝でIQレスラー・桜庭和志(37)と反骨の柔道王・秋山成勲(31)の対戦が決定。 前回大会の準々決勝で桜庭は相手選手のパンチ連打により半失神状態に陥るも、最後は1本勝ちで勝利を飾った。この試合に勝ち真のHEROになれるか。 桜庭と並び優勝候補の秋山は2004年大晦日のHERO'S参戦以来、黒星を喫したのはジェロム・レ・バンナ戦のみ。 金泰泳戦以外はすべて1本勝ち、KO勝ちで勝利しています。 I... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 00:13

» ■【桜庭和志】対【秋山成勲】■ 【10/9 HERO'S】 [kashin.ht@eBet]
■HERO'S 2006■ 10月9日に行われるライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント準決勝でIQレスラー・桜庭和志(37)と反骨の柔道王・秋山成勲(31)の対戦が決定。 前回大会の準々決勝で桜庭は相手選手のパンチ連打により半失神状態に陥るも、最後は1本勝ちで勝利を飾った。この試合に勝ち真のHEROになれるか。 桜庭と並び優勝候補の秋山は2004年大晦日のHERO'S参戦以来、黒星を喫したのはジェロム・レ・バンナ戦のみ。 金泰泳戦以外はすべて1本勝ち、KO勝ちで勝利しています。 I... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 00:19

» cK(カルバン・クライン) BOLD PILOTメンズクロノ★送料無料 [ブランド財布やブランド時計]
[続きを読む]

受信: 2006年9月12日 (火) 05:53

» 王 貞治 [気ニナルコトバ]
王 貞治 (おう さだはる、中国語ピン音: ワン・ジェンジー, 1940年5月20日(5月10日)- )は、東京都墨田区生まれのプロ野球選手・プロ野球監督。左投左打でポジションは内野手(一塁手)。国籍は中華民国 (台湾)。 通算本塁打数868本はメジャーリーグ、日本プロ野球ともに現在も抜かれていない大記録であり、「世界の本塁打王」などとも呼ばれる。その他も数々の記録を保持する、古今無双の大打者であ... [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 21:15

« AFCアジアカップ2007 日本VSイエメン | トップページ | 柳本ジャパン、ブラジルに敗れ準決勝進出ならず! ワールドGP »