« 斎藤佑樹 4回8K無失点! | トップページ | ネットラジオ H18.8.28放送分 »

2006年9月 1日 (金)

日本、ドミニカ共和国に勝利!

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

女子バレーボールのワールドグランプリ岡山大会は1日、岡山県の桃太郎アリーナで予選ラウンド最終週が行われ、世界ランク7位の日本はドミニカ共和国に3-2(25-16、18-25、25-16、15-25、16-14)で競り勝った。日本は通算5勝2敗とし、決勝大会進出に前進した。ブラジルはイタリアに3-0でストレート勝ちして7戦全勝。イタリアは5勝2敗。

今大会、日本代表は初めて第5セットまで競り合いの試合をしたわけだが、今日の勝利は日本代表にとって非常に重要な勝利で、この粘りで明日のイタリア戦も勝利をもぎ取って欲しい。

|

« 斎藤佑樹 4回8K無失点! | トップページ | ネットラジオ H18.8.28放送分 »

コメント

mahochamaさんいつもどうも
そうですね、せっかくドミニカにはいい勝ち方出来たのですが・・・やはりメンタルの問題ですかね?
とにかく今日のブラジル戦頑張っていただきたいと思います。

投稿: ユーマ | 2006年9月 3日 (日) 17:22

日本は粘れるときと
すっごく淡白なときと
ありますよね。

そういう時は、連続ポイントが
とられる。

監督も良く分かってるから
気持ちの切り替えとか
メンタル面での指導が増えてるようです。

個人のポテンシャルもありますが
チームプレーって難しいですね。

今日は、背水の陣

頑張ってほしいです。

投稿: mahochama | 2006年9月 3日 (日) 13:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本、ドミニカ共和国に勝利!:

» 亀田興毅VSランダエタ戦の影響 [流行早耳情報局]
昨日に続き、この『亀田興毅VSランダエタ』の話題で記事を書こうと思います。試合後の判定結果にイササカ問題がある、不満があるという声をよく聞きます。私自身はボクシングのことはよく分からないので、判定結果をとやかく言うつもりはまったくない!のですが…... [続きを読む]

受信: 2006年9月 2日 (土) 01:14

« 斎藤佑樹 4回8K無失点! | トップページ | ネットラジオ H18.8.28放送分 »