« 中田英引退特別番組とJリーグJOMOオールスター | トップページ | ユーべの崩壊 移籍祭りへ »

2006年7月17日 (月)

夏の甲子園 八重山商工が代表一番乗り

にほんブログ村 スポーツブログへ ←1クリックお願いします押してください!!

第88回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の沖縄大会決勝が16日、沖縄市野球場であり、八重山商工が中部商を7―3で破り、全国で最初に甲子園への切符を手にした。八重山商工は沖縄県の離島・石垣島にあり、国内最南端の高校。春の選抜大会に続いての出場で、選手権大会は初。

初出場にもかかわらず、センバツでは圧倒的な強さを誇る横浜相手に唯一いい勝負をした八重山商工、春から部員が二人退部しているのには驚きましたが、今度は夏の甲子園で横浜にリベンジするということで注目です。

|

« 中田英引退特別番組とJリーグJOMOオールスター | トップページ | ユーべの崩壊 移籍祭りへ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の甲子園 八重山商工が代表一番乗り:

» 沖縄の代表校決定 [BOA SORTE]
第88回全国高校野球選手権大会の代表校一番乗りとなる沖縄代表が決定しました。 沖縄代表:八重山商工(初) 今年のセンバツでは優勝した横浜高校と大熱戦を繰り広げた八重山商工が、夏は初出場となる春夏連続出場を決めました。 八重山商工は沖縄県の離島・石垣島....... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 01:02

» 離島の星 再び [FREE TIME]
高校野球の地区予選も各地で盛り上がっていますね。 [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 09:45

» 一番乗り!! [スポーツ脳]
わが町、臼杵高校は2回戦で敗退しましたが・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 00:25

» ハイタイ八重山商工&清峰「甲子園への道」②。 [<徳島早苗の間>]
 別に決勝で敗退した訳ではないw。ハイタイは沖縄弁で「おはよう・こんにちわ・こんばんは」。  沖縄大会決勝、スコアを見ると7回を除けば殆ど八重山商工ペースだった様で、8回には金城長靖選手の特大ホームランも飛び出して中部商にとどめを刺した。投げては大嶺投手が9奪三振。  ◆八重山商工が春夏連続出場/高校野球◆ 【沖縄大会・決勝】  中部商=   000 000 300 3  八重山商工=201 010 12× 7  【中】池間、屋宜-伊佐 【八】大嶺-友利 【本塁打】(八)金... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 23:28

« 中田英引退特別番組とJリーグJOMOオールスター | トップページ | ユーべの崩壊 移籍祭りへ »