« PRIDE無差別級グランプリ2006 開幕戦 | トップページ | 猛虎阪神接戦を制す 阪神3×2横浜 »

2006年5月 7日 (日)

松井秀 無安打でもヤ軍4連勝 イチロー、城島共安打でマ軍連敗ストップ !

ヤンキースの松井秀喜外野手は6日、当地でのレンジャーズ戦に「5番・左翼」で先発し、4打数無安打だった。内容は二ゴロ、一ゴロ、2打席連続の左飛で、無安打は4試合ぶり。チームは6-1で勝った。

最近この無安打は回避できていた松井選手だが、今日は10安打と好調だったヤンキース打線、先発メンバーの中で唯一の音なしと一人蚊帳の外状態だった。

マリナーズは6日、本拠地セーフコ・フィールドでインディアンスと対戦。4-1で勝利して、連敗を4で止めた。「1番・ライト」で先発出場したイチローは2打数1安打、「7番・キャッチャー」の城島は3試合ぶりの打点を挙げるなど4打数1安打1打点だった。

メジャー通算200盗塁に王手をかけているイチロー選手、昨日久しぶりの出塁の場面でも、今日の出塁でも走らなかった。どこか痛めているんだろうか?それとも自分の記録よりもチームの勝利を優先しているのか?気になるところ。

にほんブログ村 スポーツブログへ できれば今日も一押しお願いします! 

|

« PRIDE無差別級グランプリ2006 開幕戦 | トップページ | 猛虎阪神接戦を制す 阪神3×2横浜 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松井秀 無安打でもヤ軍4連勝 イチロー、城島共安打でマ軍連敗ストップ !:

« PRIDE無差別級グランプリ2006 開幕戦 | トップページ | 猛虎阪神接戦を制す 阪神3×2横浜 »