« 巨5-3中 巨人逆転勝ち 神2-6ヤ 阪神逆転負け | トップページ | イチロー2試合連続マルチ 松井秀も勝ち越しタイムリー! »

2006年4月28日 (金)

女子は3大会連続メダル 世界卓球団体戦

 卓球の世界選手権2006団体戦第5日は28日、当地で行われ、女子準々決勝で日本はハンガリーを3-1で下してベスト4に進出、3位決定戦は行われないため、3大会連続でのメダルが確定した。29日の準決勝では香港とオーストリアの勝者と対戦する。

前回、前々回と銅メダルに終わっている団体日本、ここまで5戦全勝で来ている日本、今大会は是が非でも銅以上を狙いたいところ。日本のエース福原愛選手期待してます。
 

にほんブログ村 スポーツブログへ できれば今日も一押しお願いします! 

|

« 巨5-3中 巨人逆転勝ち 神2-6ヤ 阪神逆転負け | トップページ | イチロー2試合連続マルチ 松井秀も勝ち越しタイムリー! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子は3大会連続メダル 世界卓球団体戦:

» ≪世界卓球≫女子日本、メダル獲得決定! [局の独り言。]
世界卓球・メダル獲得を決めた日本女子 卓球の世界選手権団体戦で3大会連続のメダル獲得を決め喜ぶ福原愛(左端)ら。ベスト4へ進み、3位決定戦が実施されないため、大阪大会、ドーハ大会に続く3大会連続のメダル獲得が確定した http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=200... [続きを読む]

受信: 2006年4月29日 (土) 11:49

« 巨5-3中 巨人逆転勝ち 神2-6ヤ 阪神逆転負け | トップページ | イチロー2試合連続マルチ 松井秀も勝ち越しタイムリー! »