« パラリンピック 小林が金、太田は銅 バイアスロン女子 | トップページ | チーム青森が優勝 カーリング日本選手権女子 »

2006年3月12日 (日)

名古屋国際女子マラソン 弘山晴美選手優勝

 名古屋国際女子マラソンは12日午後0時10分、名古屋市瑞穂公園陸上競技場をスタート地点とする42.195キロのコースで行われ、弘山晴美(資生堂)が優勝した。タイムは2時間23分26秒。

弘山選手おめでとうございます、正直途中まで渋井選手が大会記録を更新して優勝すると思ってました。しかし37歳で2時間23分26秒これは歴代大会記録も高橋尚子選手に次いで2位という事でこれにも脱帽です。

にほんブログ村 スポーツブログへ できれば今日も一押しお願いします!

|

« パラリンピック 小林が金、太田は銅 バイアスロン女子 | トップページ | チーム青森が優勝 カーリング日本選手権女子 »

コメント

いつもお世話になってます。
旦那さんとの抱擁は感動もんでした。
私と年齢が近いので、余計にすごいなあと思ってしまいます。
渋井はかわいそうだったな。

投稿: コレバナ | 2006年3月12日 (日) 20:42

TBありがとうございました。
弘山選手の走りにはおばさん元気もらいました。
本当におめでとう!!

投稿: ベル | 2006年3月12日 (日) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121439/9053904

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋国際女子マラソン 弘山晴美選手優勝:

» <名古屋国際女子マラソン>弘山晴美が逆転V [局の独り言。]
<名古屋国際女子マラソン>弘山晴美が逆転V  名古屋国際女子マラソンは12日午後0時10分、名古屋市瑞穂公園陸上競技場をスタート地点とする42.195キロのコースで行われ、弘山晴美(資生堂)が優勝した。タイムは2時間23分26秒。  世界歴代5位の記録を持つ渋... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 16:07

» 名古屋国際女子マラソンは感動だった! [スポーツ遊楽創(ブログ版)]
 感動のシーンだった。  渋井選手の独走で終わってしまうかと思ったら、やはり名古 [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 16:10

» 弘山晴美すごいぞ大逆転優勝!! [ぱるぷんて海の家]
昨年の高橋尚子のマラソンも感動したけど、今年の名古屋も大感動です。 まさか弘山晴美が来るとは思わなかった。弘山ってあまり強いイメージなかったからなあ。渋井に対抗できるのは、むしろ大南かなと思っていたくらいです。 それがどうだ! 40キロを過ぎてからの....... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 16:24

» 名古屋国際女子マラソン実況 [かきなぐりプレス]
女子マラソンの中でも比較的地味なのが名古屋国際女子マラソンだ。しかし、この大会から高橋尚子、野口みずきのようにオリンピックの切符を手にした選手もいる。 今回の名古屋で有力選手は渋井陽子以外に見当たらない。日本の有力選手といえば、ベテラン弘山晴美、ピークを過ぎた地元の大南博美ぐらいで、渋井のための大会のようなものだ。 気温11度。小雨が煙る。マラソンにはこれぐらいの湿度の高さがベストコンディションだという。 いきなり、トラックから2人のペースメーカーを置き去りにして、自分のペースで前... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 16:34

» 名古屋国際女子マラソン、弘山晴美選手が逆転V! [だんなの屋根裏部屋]
今日行われた名古屋国際女子マラソン、テレビ観戦していて驚きました。 ゴールの名古屋市瑞穂陸上競技場まで1キロを切った地点で、 弘山晴美選手が、それまで先行していた渋井陽子選手を追い抜き、 逆転優勝というすばらしい結果を見せてくれたのです。 タイムは2時間23分26秒、37歳の悲願の初優勝です。 今年の名古屋国際女子マラソンは渋井陽子選手の独走ではないかと思っていましたが、 渋井選手は最初から独走態勢で攻めていきました。 このマラソンコースはアップダウンはあまりありませんし、 小雨... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 16:45

» 名古屋国際女子マラソン:弘山、悲願の初優勝! [仙丈亭日乘]
弘山選手が大逆轉で、悲願の初優勝! 10度目の正直で大輪の華ひらく。 [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 16:50

» 名古屋国際女子マラソン弘山が逆転優勝 [芸能&スポーツ瓦版]
名古屋国際女子マラソンが行われスタートし渋井が飛び出して 途中で集団に飲まれたが渋井が集団から飛び出し独走だった しかし弘山が渋井をジワジワ追い上げて残り1キロの所で逆転し 弘山が名古屋国際女子マラソン優勝しマラソン初優勝である... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 18:19

» 名古屋国際女子マラソン弘山が逆転優勝 [芸能&スポーツ瓦版]
名古屋国際女子マラソンが行われスタートし渋井が飛び出して 途中で集団に飲まれたが渋井が集団から飛び出し独走だった しかし弘山が渋井をジワジワ追い上げて残り1キロの所で逆転し 弘山が名古屋国際女子マラソン優勝しマラソン初優勝である... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 18:20

» 弘山、悲願の優勝 [いとうな日々]
名古屋国際女子マラソンが12日、名古屋市瑞穂陸上競技場をスタート、ゴールとするコースで行われ、37歳のベテラン弘山晴美(資生堂)が2時間23分26秒で初優勝を飾った。 前日本記録保持者の渋井陽子(三井住友海上)は32秒遅れの2位に終わった。 レースはスタート直後に渋井が飛び出して始まった。8キロ過ぎで渋井は一度、集団に吸収されたが、10キロ過ぎに再びスパートして一時は2位に1分近い差を付けた... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 19:24

» 弘山選手が逆転V! [Ko-un/Ryu-sui]
名古屋国際女子マラソン 弘山晴美選手、 マラソン初優勝おめでとうございます! なんと、残り1kmからの逆転ですよ!! 渋井陽子選手がずっとリードしてたんですが、 よくぞ粘った!追いついた!! ゴールテープを切ってからは涙でしたね(泣 37歳にして初優勝....... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 19:25

» 祝!弘山晴美マラソン初優勝!!:名古屋国際女子マラソン [おいっす!!まるなげハゲ三郎~!]
渋井独走で無理だろ、と思いましたけどね。思いましたけどね。 まさか渋井さんを最後のほうで弘山さんが抜くとは思いませんでしたよ奥さん。 弘山さん、夫婦でどっちもマラソン最高位2位、しかも2秒差というのもおそろいでいつ優勝するかなーと思いましたが、今回...... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 19:31

» ■名古屋国際女子マラソン、弘山晴美が逆転優勝 [コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト〜]
■名古屋国際女子マラソン、弘山晴美が逆転優勝弘山晴美(資生堂)が、残り約1キロでそれまでトップを走っていた渋井陽子(三井住友海上)を抜き去って優勝。タイムは2時間23分26秒。残り1キロ、鮮やかに抜き去った。それまで他を圧倒した走りで高橋尚子のタイムも抜....... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 20:02

» 最後の逆転劇にベテランの意地を見た! [新「とっつあん通信」]
やはり単独で記事をたてることにしました(笑) それだけの価値がある走りだったと思います。 きょうの名古屋国際女子マラソン。 弘山晴美選手が終盤のみごとな逆転劇で優勝であります。 ほんとうにおめでとうございます! オープン戦と掛け持ちで見ていましたが 渋井....... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 20:27

» 弘山晴美 念願の初勝利 [メインスタンドは芝生席]
「うれしい。 ハーフ頃からきつかったけど、あきらめずに行こうと思いました。 35キロで渋井さんに詰まって来た時は、 半分バテていたけど粘って走り続けました。 ペースは自分のリズムを取りながら、時計は見なかった。... [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 20:30

» あっぱれ!引山選手 名古屋国際女子マラソン [けいパパの独り言]
名古屋国際マラソンで弘山晴美選手(徳島県出身)が優勝しました。 弘山選手は37歳にしてマラソン初優勝だそうです。 しかも、渋井選手を逆転しての勝利。 非常に、あっぱれです。 [続きを読む]

受信: 2006年3月12日 (日) 23:46

» 2006名古屋国際女子マラソン 弘山晴美が大逆転初優勝!! 渋井陽子2位 レポート! [気ままなNotes...]
 2006名古屋国際女子マラソンを見に、瑞穂陸上競技場に行ってきた。東京国際女子マラソンや大阪国際女子マラソン、全国大学駅伝(熱田神宮〜伊勢神宮)などで、沿道で応援したことは何度もあるけれど、競技場のスタート&ゴールは生で観たことがなかったから、せっかくだからということで観に行った。スタートから飛び出していた渋井陽子が途中、独走状態となっていたにも関わらず終盤に失速し、このレースに引退をかけていた37歳の弘山晴... [続きを読む]

受信: 2006年3月13日 (月) 04:53

« パラリンピック 小林が金、太田は銅 バイアスロン女子 | トップページ | チーム青森が優勝 カーリング日本選手権女子 »