« サンパウロFCが接戦を制して決勝進出=世界クラブ選手権 | トップページ | 愛ちゃん シングルスで3位~W杯 »

2005年12月16日 (金)

ジェラード弾丸ボレー!リバプール3発爆勝 トヨタ杯世界クラブ選手権準決勝

準決勝の第2試合が横浜国際競技場で行われ、優勝候補筆頭の欧州代表リバプール(イングランド)が、北中米カリブ海代表のデポルティボ・サプリサ(コスタリカ)を3―0で下した。前身のトヨタ杯から3度目の出場で、初の世界一を狙うリバプールは、イングランド代表のFWクラウチ、MFジェラード主将のゴールなどで完勝。 18日の南米代表サンパウロ(ブラジル)との決勝戦の切符を手にした。

リバプールやっぱり強い、さすがにユベントス・ミランを下してきた実力は本物でした。特に今回注目のクラウチあの身長であの足技ができるところが凄い、チーム自体も11試合1点も取られていない安定感で昨日の試合を見る限り、負ける要素が見当たらない。

|

« サンパウロFCが接戦を制して決勝進出=世界クラブ選手権 | トップページ | 愛ちゃん シングルスで3位~W杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121439/7647033

この記事へのトラックバック一覧です: ジェラード弾丸ボレー!リバプール3発爆勝 トヨタ杯世界クラブ選手権準決勝:

« サンパウロFCが接戦を制して決勝進出=世界クラブ選手権 | トップページ | 愛ちゃん シングルスで3位~W杯 »