« 武蔵、大みそかはサップとK-1戦=Dynamite | トップページ | ジェラード弾丸ボレー!リバプール3発爆勝 トヨタ杯世界クラブ選手権準決勝 »

2005年12月14日 (水)

サンパウロFCが接戦を制して決勝進出=世界クラブ選手権

サッカーのクラブ世界一決定戦「FIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ ジャパン2005」は14日、東京・国立競技場で準決勝を行い、南米王者のサンパウロFC(ブラジル)が1回戦を勝ち抜いたアルイテハド(サウジアラビア)と対戦。アモローゾの2ゴールなどでサンパウロFCがアルイテハドを3-2で下した。

やっぱりサンパウロFCは強かった、試合には負けたがアジア王者のアルイテハドはブラジルのお株を奪う早いパス回しとカウンターで互角に闘っていたのには感心した、と同時に西アジアのレベルが数年前よりも一段と上がっているのにちょっと恐怖を感じた。

|

« 武蔵、大みそかはサップとK-1戦=Dynamite | トップページ | ジェラード弾丸ボレー!リバプール3発爆勝 トヨタ杯世界クラブ選手権準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121439/7624315

この記事へのトラックバック一覧です: サンパウロFCが接戦を制して決勝進出=世界クラブ選手権:

« 武蔵、大みそかはサップとK-1戦=Dynamite | トップページ | ジェラード弾丸ボレー!リバプール3発爆勝 トヨタ杯世界クラブ選手権準決勝 »