« 日本はブラジルに敗戦 米国は欧州王者下す | トップページ | バスケットボールチーム「じん」 »

2005年11月26日 (土)

美姫、SP自己ベストの2位!好発進に笑顔

 フィギュアスケートGPシリーズ第5戦・ロシア杯第1日(25日、ロシア・サンクトペテルブルク)来年2月のトリノ冬季五輪代表選考にポイントで大きな影響のあるグランプリ(GP)シリーズ第5戦、女子ショートプログラム(SP)で今季初戦となる全日本女王の安藤美姫(17)=中京大中京高=は自己ベストの60.76点をマークして2位、好発進した。02年ソルトレークシティー五輪代表の恩田美栄(22)=東海学園大職=は3位。世界女王イリーナ・スルツカヤ(26)=ロシア=が67.58点で1位だった。アイスダンス規定で都築奈加子、宮本賢二組(京都アクアリーナ)は最下位の11位と出遅れた。

トリノに向けて好スタートを切った安藤美姫、応援してます。

安藤美姫公式ページ

|

« 日本はブラジルに敗戦 米国は欧州王者下す | トップページ | バスケットボールチーム「じん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121439/7323380

この記事へのトラックバック一覧です: 美姫、SP自己ベストの2位!好発進に笑顔:

« 日本はブラジルに敗戦 米国は欧州王者下す | トップページ | バスケットボールチーム「じん」 »