« 日本、米国に競り負け ブラジル、イタリアは2勝 | トップページ | 田辺ジュニア少女バレークラブ! »

2005年11月24日 (木)

世界体操、冨田が個人総合優勝…31年ぶり快挙

体操の世界選手権第3日は24日、豪州のメルボルンで男子個人総合決勝が行われ、アテネ五輪団体金メダリストの冨田洋之(25)(セントラルスポーツ)が56・698点で優勝した。同じくアテネ五輪団体金で世界選手権初出場の水鳥寿思(ひさし)(25)(徳洲会)が55・349点で2位に入り、日本勢が1、2位を独占した。

|

« 日本、米国に競り負け ブラジル、イタリアは2勝 | トップページ | 田辺ジュニア少女バレークラブ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121439/7302499

この記事へのトラックバック一覧です: 世界体操、冨田が個人総合優勝…31年ぶり快挙:

» 世界選手権31年ぶり冨田が金メダル [芸能&スポーツ瓦版]
体操の世界選手権がオーストラリアのメルボルンであり 個人総合で日本の冨田が金・水鳥が銀のメダルを獲得した [続きを読む]

受信: 2005年11月25日 (金) 21:40

« 日本、米国に競り負け ブラジル、イタリアは2勝 | トップページ | 田辺ジュニア少女バレークラブ! »