« ロッテが7回コールドの大勝!決勝一番乗り=アジアシリーズ | トップページ | サッカー 中田英らアンゴラ戦日本代表23選手を発表 »

2005年11月12日 (土)

さくら7位発進

女子ゴルフ:伊藤園レディス、初日◇11日

 横峯さくら(19=サニーヘルス)が1アンダーの71で、首位に2打差の7位と好位置で発進した。起伏のあるグリーンと難しいピン位置に苦しみながらも、冷静なプレーで目標のアンダーパーをクリア。来週からキャディーとして再びコンビを組む父良郎さん(45)からの自立を、あらためて強調した。不動裕理(29)も7位。茂木宏美(28)が3アンダーの69で単独トップに立った。
 横峯が耐えた。宮里不在の大会で注目度もアップ。傾斜の途中やグリーンの端だったピンの位置。そして、父の熱い期待。すべてを受け入れて、1アンダーで初日を終えた。「まるで最終日のピンのようで難しかったです。もう少し伸ばせたかとも思うけど、乗ってからが難しいグリーンなので…」と淡々と話した。苦しみながらも17番では10メートルをねじ込むなど要所で踏ん張り、大混戦の上位集団に加わった。

最近父親の良郎さんがナインティナインとの絡みで一気に人気者のなりつつあるのだが、残りの3戦でその良郎さんをキャディに戻すらしい、またまた親子で注目の的になるのは間違いない。

|

« ロッテが7回コールドの大勝!決勝一番乗り=アジアシリーズ | トップページ | サッカー 中田英らアンゴラ戦日本代表23選手を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121439/7057766

この記事へのトラックバック一覧です: さくら7位発進:

« ロッテが7回コールドの大勝!決勝一番乗り=アジアシリーズ | トップページ | サッカー 中田英らアンゴラ戦日本代表23選手を発表 »