« 安藤美姫公式HP | トップページ | 日本、中国に及ばず3敗目=ブラジルが4連勝-バレーWGC杯 »

2005年11月19日 (土)

K-1 WORLD GP 2005 in TOKYO

K-1 WORLD GP 2005 in TOKYO決勝戦」優勝者はセームシュルトでした。

しかしセームシュルト開幕戦から強いと思っていたがあそこまで強いとは、今回納得の行かない負け方をした武蔵選手もちょっと優勝するのまたまた遠ざかったような気がする。

当分セームシュルトの時代が続くと思った今回のK-1GPでした。

PS:ちなみに番組企画の当選者は無しでした、投票してくれた方ごめんなさい。

|

« 安藤美姫公式HP | トップページ | 日本、中国に及ばず3敗目=ブラジルが4連勝-バレーWGC杯 »

コメント

どうもはじめまして、確かに武蔵選手がくらった膝蹴りも痛そうだったけど、あのシュルトのはもっと痛そうでした。でも一瞬クラウベも意識が飛んでるのに立ち上がろうとしてたのには
さすが極真だな~と思いました。

投稿: ゆーま | 2005年11月19日 (土) 23:55

膝蹴り、痛そう。。。

それにしてもピーターって歳とったなぁって感じ
でした。

あ、はじめまして。

投稿: さいたう | 2005年11月19日 (土) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121439/7209013

この記事へのトラックバック一覧です: K-1 WORLD GP 2005 in TOKYO:

« 安藤美姫公式HP | トップページ | 日本、中国に及ばず3敗目=ブラジルが4連勝-バレーWGC杯 »