« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

チーム「まさこーず」

「Cap_00277.mp3」をダウンロード

ネットラジオ第11弾ソフトバレーボールチーム「まさこーず」に皆さんのインタビューです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

阪神優勝!

セ・リーグの優勝マジックを「1」としている阪神は29日、甲子園で巨人と対戦。5ー1と勝利して、2年ぶり9度目(1リーグ時代を含む)の優勝を遂げた。

とうとう阪神タイガースが優勝してしまいました。と言っても前からわかっていたことですが・・・今日は阪神ファンが全国で暴れてるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

田辺ミニバスケットボールクラブ

「Cap_00226.mp3」をダウンロード

ネットラジオ第10弾「田辺ミニバスケットボールクラブ」の皆さんのインタビューです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

大久保、松井らが代表復帰 箕輪が初選出=サッカー日本代表

 日本サッカー協会は27日、10月に行う東欧遠征(10月8日にラトビア、10月12日にウクライナと対戦)の日本代表メンバー21名を発表した。同時期に国内でJリーグのオールスター戦が開催されることを考慮し、今回は欧州のクラブに所属する選手が中心となった。

いよいよ大久保がA代表復帰するので、どれだけ成長しているか楽しみ、あと中盤も久しぶりに小野が帰ってくるので中田・中村・稲本と黄金のカルテットが久しぶりに見れそうだ、そこに松井がどんなに絡んでくるかも見ものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PRIDE 武士道 -其の九-

 PRIDE 武士道 -其の九-が25日に有明コロシアムで行われ、ライト級では桜井”マッハ”速人五味隆典がウェルター級ではムリーロ・ブスタマンチダン・ヘンダーソンが決勝に駒を進めた。

いやーやっぱり五味は強いわ、まず一回戦注目のカード川尻達也戦ではスタンドで有利にたち最後は後ろから首を取ってレフリーストップと、川尻にほとんど反撃の機会を与えずに勝利、川尻も五味の打撃に付き合っていたがやはり五味の方が一枚も二枚も上手だった。

二回戦も一回戦をほとんどノーダメージで勝ち上がってきて、前回結構苦戦したルイス・アデレードにもほとんど攻撃のチャンスを与えず、最後まで後ろに下がらず攻め続けて判定勝利と、スタミナの面においても五味に死角は無いように思う、大晦日の師弟対決桜井”マッハ”速人との戦いが早く見たい。

 一方勝ち上がってきたマッハも一回戦は1RKOで難なく勝利したが二回戦のハンセンはタフでグランドの技術が高く苦戦したが、終始攻め続けたマッハの勝利となり、完全復活と言ってもいいだろう。

 ウェルター級は期待していた長南亮が最強の相手ダン・ヘンダーソンに秒殺されて全くいいところ無しで、この戦いに向けて準備してきた長南自身納得のいかない試合になってしまった。

”リアルプロレスラー”の美濃輪も善戦して前回敗戦した相手のフィル・バローニに判定勝利して二回戦まで駒を進め、なかなかいい試合をしたがかつての師匠ムリーロ・ブスタマンチにKOされて残念な結果となった。でも美濃輪の試合はいつ見ても面白いし、負けても人気自体は上がっているように思う。

結局大晦日にダン・ヘンダーソンとムリーロ・ブスタマンチの決勝戦が行われるが、ちょっとこの間の試合を見る限り、ダン・ヘンダーソンに死角なし!!

あとウェルター級のリザーブマッチで行われた、色物対決三島☆ド根性ノ助チャ-ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネットの一戦もなかなか面白かったが、あそこまでふざけるんだったらもうちょっとベネットもがんばれよと言いたくなる試合だった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月26日 (月)

WBA WBC 世界タイトルマッチ

 世界ボクシング評議会(WBC)バンダム級のタイトルマッチ12回戦が25日、当地の横浜アリーナで行われ、王者の長谷川穂積が同級8位で挑戦者のヘラルド・マルチネス(メキシコ)を7回TKOで下し、初防衛した。

 このほか、世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級のタイトルマッチも行われ、王者の新井田豊が同級2位で挑戦者のエリベルト・ゲホン(フィリピン)を2―1の10回負傷判定で下し、3度目の防衛に成功した。

 2試合ともいい試合で日本人が勝ててよかったが、それよりも前座の試合が面白かった。          15試合連続一ラウンドKOの記録を更新しているバレロが相手の選手が一ラウンド以上耐えれれば100万円の賞金を出すという特殊ルールで戦い、公募で名乗りをあげた阪東ヒーロー(フォーラムS)を1回に2度倒し、記録を「16」に更新した。

そのほかにも粟生隆寛や佐藤幸治など今後楽しみな選手がいて、亀田人気とともにボクシング界が盛り上がっていきそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年9月25日 (日)

K-1 WORLD GP 優勝者予想企画!!

明日の番組でも告知しますが、番組の企画で11月19日に行われるK-1

WORLD GP 2005 in TOKYO 決勝戦の優勝者を予想して、見事

優勝者を見事的中させた方の中から一名の方に番組からプレゼントを

する企画を考えました。

参加される方はメールで予想優勝者・ラジオネーム・本名・住所を送って

下さい。

尚、優勝予想はお一人につき一人しか予想できません、二人以上予想

されてメールされても無効になりますのでよろしく。

皆様の参加をお待ちしてます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「PRIDE武士道-其の九- PRIDE GRAND PRIX 2005 ライト級トーナメント ウェルター級トーナメント」

今日のこの武士道はなんといっても注目が、一回戦でPRIDEライト級の

エース五味隆典VS修斗ウェルター級王者の川尻達也の対決だ。

あともう一人注目なのがもちろん桜井“マッハ”速人で、決勝まで勝ち上

がって日本人対決が見てみたい。

しかし、今回かなり強敵ぞろいのトーナメントで五味も一回戦もし勝ち上

がっても同じゾーンに武士道七で苦戦したルイス・アゼレードがいるので

なかなか簡単には勝てないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

K-1 WORLD GP 2005 大阪ドーム開幕戦

23日、今年もK-1WORLD GP 開幕戦が大阪ドームで開幕された。

まずTV放送では、レミーVSイグナショフの因縁対決から始まったが

ここのところ怪我の具合かどうかわからないが、イグナショフはかなり

ウェイトが増えてスピードもスタミナも全く無く、レミーの延長狙いで

完敗に終わった。

ジェロムVSゲーリーはもうちょっと面白くなると思ったが、あっというまに

終わったので残念

ピーターアーツVSマィティモーは最近いいところの無かったアーツが

大番狂わせで元K-1王者の意地を見せたのは凄かった。

極真クラウベVS正道会館シュルトはシュルトがあの2メートルを超える巨

体で、3Rをこなせる体力、パンチ、膝、けりの技術はすばらしいものがあ

る、決勝戦も本命の一人だろう。

セフォーVSガオグライはセフォーがガオグライを全く寄せ付けずに

完勝。ガオグライもMAXの方が活躍できると思うのだが・・・

問題は最後のサップVSホンマンこれはあまりいい試合内容ではなくた

だ大きい人間の技術も無い殴り合いだけのように見えた、今後このよう

な試合を続けるとK-1の人気はPRIDEに全部持っていかれるだろう。

他の試合がいい試合だっただけに残念

あと試合結果をTV放送が終わるまでにホームページで試合結果を紹介

してるのもどうかな?と思う、見る気がなくなるし、PRIDEはちゃんと隠し

てるのに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月22日 (木)

11.3ハッスル・マニアでレイザーラモンHGとインリン様が激突!

これは非常に興味がある!どんな戦いになるかどうしても見たいし、前

回ハッスルKに失神KOされた、小川直也が自宅に引きこもりがちという

設定も面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホースト 皮膚炎悪化で“引退”

K-1ワールドGPが2日後に迫った 昨日、「ミスターパーフェクト」アーネス

トホーストがGPへの出場を欠場する事となり、今後はワンマッチのみの

出場と事実上GPを引退する事になった。

うーん残念、今年最後の出場と決めていただけに、試合に出場せずに

引退するのは本人もファンも納得いかないところだが、やはりホーストも

40歳、歳には勝てなかったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

南白浜少女バレーボールクラブ

19日に南白浜小学校で練習しているチーム           minami2   

「南白浜少女バレーボールクラブ」を取材してきました。

インタビューはコーチの奥田さんと選手3名にしてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

田辺第3クラブ

昨日田辺のもう一つの野球チーム「第三クラブ」を取材してきました。

インタビューは番組を聞いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剛健スポーツ少年団

昨日の午後、田辺市の野球チーム「剛健スポーツ少年団」を取材させて

もらいました。

最近10連勝中の勢いのあるチームで、先日串本で行われたジョンケン

ドリック杯でも優勝したそうです。

監督の川崎さんと選手4名の方にインタビューしてきました。番組でお聞

き下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

セイコースーパー陸上2005

明日横浜で行われるセイコースーパー陸上2005が行われる。

注目はやっぱり男子短距離の末續慎吾とジャスティン・ガトリン(米国)

で前回世界陸上を直前辞退した末續が今回どこまで記録が伸ばせるか

楽しみである。出来るものなら9秒台期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

カズ移籍を横浜FCは容認へ!

移籍したばかりのJ2横浜FCの三浦知良選手こと「カズ」が豪州シドニーFCへの期限付き

移籍することになった。

しかし横浜FCの心の広さには感心した。

いくら世界選手権が近づいているとはいえ、J1に上がるために必要として

獲得した選手を選手の意向を聞いてすぐに移籍させるのはなかなかできる

事では無い。

しかしカズにとっても振って沸いたようなチャンスで、12月の世界クラブ選手権

活躍しようものなら、ひょっとしてドイツW杯が見えてきたりして・・・

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ボルトン中田鮮烈デビュー、決勝アシスト!

おくばせながら、15日にUEFA杯1次ラウンド第1戦ロコモティフ・プロブディフ戦

が行われ、中田英がプレミアデビューして、フル出場決勝アシストで地元でも

高評価をうけた。

まぁ、初出場でそれをなんなくやってのけるのは中田英らしいというか、

ロスタイムに決勝アシストというのは中田のプレミアに対する意気込み

の表れのような気がした。

 これで18日にはプレミアデビューする可能性がかなり高くなったので

ぜひここでも日本の中田をアピールしてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月16日 (金)

2Vクラブ VS 会津クラブ

今日は高雄中学校で9人制バレーボールの「2Vクラブ」「会津クラブ」

の試合が行われていました。取材を申し込んだところ両監督

から了承をいただけたので後日取材に行こうと思います。aizu_2v

2Vclub

2vclub_aizuclub

aizuclub

aizu_2v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

K-1 WORLD GP 2005 IN OSAKA

いよいよ来週に迫りました「K-1 WORLD GP 2005 IN OSAKA」

今回注目は、前回の予選で彗星のごとく現れたロシアの

ルスラン・カラエフだ、いきなりホーストと戦うが案外勝つ様な

気がするのはユーマだけだろうか?

あとバンナVSグッドリッチも見ごたえがありそうだし

最近怖いぐらい強いマイティ・モーもどれだけの戦いを

見せてくれるか楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第4回白浜ビーチサッカー大会

「Cap_0024.mp3」をダウンロード

ネットラジオ第9弾「第4回白浜ビーチサッカー大会」

実行委員長の川端勇人さんのインタビューです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

阪神マジック点灯!

今日は阪神の試合は無かったが、中日が横浜に5-2で負けたため、

とうとう阪神のマジック「13」が点灯した。

中日はエースの川上で負けたのが痛いし、この3試合で47点を取っている

好調阪神を止めるのはいよいよ難しくなってきた。

ちなみにユーマはどこのチームのファンでも無いですが、親父は60年阪神

一筋です!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月13日 (火)

エースクラブ

「Cap_00233.mp3」をダウンロード

ネットラジオ第8弾バレーボールチーム「エースクラブ」

の皆さんのインタビューです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界柔道 団体戦

昨日の世界柔道団体戦、女子は韓国に敗れ、最後に何とか

中国に勝利し銅メダル、男子は決勝でこれまた韓国に敗れ

銀メダルだった。

男子の方はメダル組で固めてきたので勝利を確信していたが

韓国の気迫に押されたのか、泉選手で勝てなかったのが残念

である。

個人では韓国、中国の選手ふしぎであるともあまり目立っていなかった

のだが・・

団体になると強いのは不思議である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

北田残念! 世界柔道 48キロ級

北田佳世は2回戦で敗れた後、敗者復活戦を2試合勝ち上がって、

迎えた敗者復活最終戦。ルーマニアのデュミトルとの対戦はデュミトル

の厳しい組手に序盤から防戦一方。北田に指導1がきた後、デュミトル

の払腰でさらに効果を奪われた。その後も、北田は攻めあぐね、残り時

間はどんどん少なくなる。残り1分、北田が強引にいった技に対しデュミ

トルの返しが決まり、技有を奪われる。残り30秒、最後まであきらめな

い北田は渾身の裏投を放つ。しかし、これも上手く体を浴びせられ、技

有。合わせて一本で、北田の世界初挑戦は幕を閉じた。

という事で残念な結果に終わりましたが、実力的にはそんなに

差は無かったと思うし、次に向けてがんばってほしい。

白浜の人間はみんな応援してます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

世界柔道 48キロ級

今日はいよいよ世界柔道48キロ級で白浜出身の北田佳世選手

が登場します。谷亮子選手が不在の今大会は結構注目されている

選手なだけに、結果を出してほしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年9月10日 (土)

上富田フットボールクラブ

今日の昼に上富田町の市ノ瀬にあるわかもの広場で

毎週水曜日と土曜日にサッカーの練習をしている

上富田FCの太田監督と選手4名にインタビュー

してきました。      fc1

この上富田FCは先日9月4日に行われたWTV杯

西牟婁予選では得失点差で2位になりましたが

負けなしで、次の県大会に出場する予定で

次も上位を狙っていると言う事です。            fc2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

HERO'Sミドル級世界最強王者決定トーナメント2005

HERO'Sの事を書くのを忘れてたので少し、

大晦日のダイナマイトで須藤元気VS山本‘‘KID‘‘徳郁

の対戦が決まったが、この2人決勝まで対照的に勝ち上がってきた

須藤元気の方は一回戦からシドニーオリンピック日本代表の

宮田和幸にグランドで勝利、続く二回戦も高谷裕之をグランド

で三角締めで勝利といずれもグランドで勝ってきたのに対し

山本‘‘KID‘‘徳郁の場合はあくまでもスタンドにこだわり

ホイラーと宇野薫に勝利した。

この二人が大晦日に対戦するのが楽しみで仕方が無い。

ユーマとしては須藤が何かしてくれそうな気がする・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

キックベースボールチーム みなと

「Cap_00222.mp3」をダウンロード

ネットラジオ第7弾キックベースボールチーム「みなと」

の皆さんのインタビューです。

先日、9月4日に行われた第21回芳養少女キックベースボール

大会はAチームが2回戦で芳養に2-1で負け、Bチームは

見事優勝したという事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレーボールアジア女子選手権

昨日の試合日本は韓国を下し結果3位となった。

おとといのカザフスタン戦で2セットを取りながら負けて

ショックも大きかっただろうが昨日は何とか持ちこたえて

韓国に2連勝といい試合だった。なんとかカザフスタンに

勝って中国との試合に臨んで欲しかっただけに非常に残念だ。

でも今の日本代表は若くて人気があるだけにこれから

もっと注目されるに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

第9回口熊野カップ小学生バレーボール大会

こちらも前回取材させてもらって、番組ではまだ放送してないですが

北富田ジュニアバレーボールチームが9月4日に上富田町で行われた

第9回口熊野カップ小学生バレーボール大会に出場し、準優勝に輝きました。

決勝は田辺ジュニアと接戦となり最終セットまで行って惜しくも敗退したと

いうことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WTV杯少年サッカー西牟婁ブロック予選

以前取材させてもらった、9月4日白浜サッカー少年団

富田サッカースポーツ少年団が第26回県少年サッカー

選手権兼第30回WTV杯少年サッカー西牟婁ブロック

予選に出場しました。

結果は白浜サッカー少年団が予選で惜しくも敗退

富田サッカースポーツ少年団は決勝リーグまで

進出したが南紀ジュニアに7-0で敗退したということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

サッカー日本VSホンジュラス

7日、宮城スタジアムで「KIRIN WORLD CHALLENGE 

キリンチャレンジカップ2005 -Go for 2006!-」の

ホンジュラス戦に臨んだサッカー日本代表は、

一時は2点差をつけられながらも逆転に成功し、

5-4のスコアで乱戦を制した。

今日の試合は欧州組のテストということで6人全員

投入しての試合となったが、あれだけ点が入ると

見ているほうは面白い試合だった。

が、代表としては4失点とあまり面白くなかったようだ

やはり中田、中村を同時に出すと4バックになり

攻撃の面ではかなり充実するがその反面守備が

駄目になる諸刃の剣のフォーメーションとなる。

今回中田は前半右サイドで決定的なキラーパス

を連発し後半は下がり目で守備に回りかなりいい

動きをしていたように思う。

中村もスコットランドに行ってもう一皮むけた感じで

見ていて惚れ惚れする動きをしていたまさにファンタジスタ

だと思う。

しかし中田も中村もそうだが最後のパスのスピードがかなり

早い、あのパスを止めないで確実にシュートできるフォワード

が日本に出てくるともっと点が入って面白いだろう。

ホンジュラスはパスも細かくつなぐしドリブルもうまかった

でもあの攻撃を止めないとドイツに行っても勝てないので

がんばってほしい。

しかし一ファンとしてあそこから逆転したのは嬉しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

全米オープンテニス シャラポア

あいにくテニスの事はあまり知らないのですが、最近CMに良く出ている

マリア・シャラポアが全米オープンテニスに3度目の出場でベスト8まで

行ったと言う事で興味がわき、色々調べてみた。出身はロシア

(ずっとアメリカの人だと思ってた・)

で、4歳からテニスを始めて6歳で父親と900ドルだけしか持たないで

渡米、貧困な生活に耐えながらテニスを続けてわずか16歳でウィンブルドン

でベスト16と凄い経歴の持ち主であることがわかった。

今や映画女優になるほどの人気と美貌を持つ彼女にもそういう経歴

があったとは知らなかったし、それを知ってちょっと応援しようかなと

思うようになってきた。

明日のベスト8の試合は母国ロシア同士の戦いということで楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

第4回白浜ビーチサッカー 結果

昨日、白良浜で行われた第4回白浜ビーチサッカー大会の

男子の部では大阪の社会人チーム「ドーサルマッスルFC」

優勝、2位がこれも大阪のチーム「SAS」となり全国大会に出場

するそうです。

女子の部では地元田辺商業高校2年生のチーム「神島アン智ーズ」

が見事優勝したということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

第4回白浜ビーチサッカー大会

今日は台風14号の影響で波浪警報が出るほどの波IMG_0111

でしたが雨は何とか持ちこたえて白良浜で第4回

白浜ビーチサッカー大会が行われました。

結果は後日報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

明日9月4日は

明日の日曜日、この辺りでバレーの大会、少年サッカーの大会

キックの大会、あと白浜ビーチサッカー大会と多分少年野球の

大会もあると思うのですが・・・

イベント目白押しの一日ですが、すべてを取材するわけには

行かないので、もしよければ情報提供お願いします。

番組で紹介させていただきますので皆さんよろしく!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンジュラス戦 日本代表23人発表

7日に行われるサッカー日本代表VSホンジュラス代表

スタメンが発表された。

かねてから言われていた欧州組に加えて国内の主力組

の23名+9名の32名からドイツに行く23名を決めるらしい。

結局元の鞘に戻った形になったが、東アジアで見せた

思い切ったメンバー変更は結局主力組に気合を入れる

為におこなった行為だったのだろう。

どちらにせよあと9ヶ月で決定力のあるチームにしてほしい

ものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月 2日 (金)

第4回白浜ビーチサッカー大会

明後日の9月4日白良浜において、第4回白浜ビーチサッカー大会

開催されます。

今回は男女合わせて46チームが参加して熱い戦い繰り広げます。

優勝・準優勝チームは10月1日2日に沖縄で行われる全国大会に

出場する権利が与えられるということです、昨年は地元の高校生チーム

が優勝して沖縄で全国大会に出場したということで、今年はどこのチーム

が優勝するのか注目です。

尚今回うちの番組のチャンスポットのコーナーに大会本部長の川端さんが

出演してくれる予定になってます、そのもようは番組を聞いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HERO'Sミドル級 世界最強決定トーナメント

PRIDE GPが終わったばかりですが、今度は7日にHERO’Sミドル級

世界最強決定トーナメントがあります。

今回も好カードが組まれていて、特に注目が山本‘‘KID‘‘徳郁VSホイラー・グレイシー

と須藤元気VS宮田和幸で須藤元気は最近怪我で試合から遠ざかっていたので

今回どういう戦い方をするのか非常に楽しみです。

しかしミドル級世界最強決定トーナメントというところが少し引っかかるのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月 1日 (木)

富田サッカースポーツ少年団

「Cap_00188.mp3」をダウンロード

ネットラジオ第6弾

富田サッカースポーツ少年団の皆さんのインタビューです!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

北富田ジュニアバレーボールチーム

昨日白浜町の北富田小学校でバレーの練習を

している北富田ジュニアバレーボールチーム「JVC」JVC2

を取材に行きました。

このチームは創部が平成元年で今年17年目のチームで

現監督の小畑一也監督が5年前から指導していると

言う事でした。

最近の大会では優勝していて、練習を見ていても選手全員が

大きな声を出してきびきびとしており密度の高い練習をしていて

挨拶もきちんとできる気持ちの良いチームでした。

インタビューは監督の小畑さん選手の鈴木智菜さんと赤松奈津希

さんにしてもらいましたので番組で聞いてください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »